【特別セミナー開催】NECの取り組みから学ぶ!ブランド浸透の秘訣と実践例

本セミナーでは、NECの具体的な取り組み実例をご紹介いただきながら、 ブランド価値を高めるための社内浸透施策について、ポイントを解説します。

【2018年4月27日 株式会社フォワード

〜理念の社内浸透から始まる、発展し続けるブランド創りの秘訣とは〜

▼なぜブランド「浸透」が大切なのか?
「ブランディング」と言えば広告宣伝・マーケティング部門の仕事であると
考える人は少なくありません。確かに、多くの顧客・消費者との接点を担う
広告宣伝活動は、企業や商品のイメージ形成に大きな役割を果たすものです。
しかしそこには、他社の追随や模倣が溢れていることも事実で、
短期的な認知・売上向上などの効果はあっても、
長期的なブランド力強化には繋がらず終わってしまう例も少なくありません。

競合から模倣されにくく、発展し続けるブランドを創り上げていくためには
社員が一貫性を持ってブランドが伝えるべき価値を業務に反映させられる
社内の仕組みや意識統一が重要です。
社外接点にも表れ、企業のブランドイメージの向上にも繋がります。

近年は、単なる広告宣伝活動の枠内にとどまらず、上記のような
「インナーブランディング」に力を入れる企業が増えており、
広告宣伝・マーケティング部門だけでなく、経営企画部・人事部などが
主体となり、全社的な活動を展開しています。

▼NECが取り組む「インナーブランディング」とは?
日本電気株式会社(NEC)も、インナーブランディングに力を入れる企業
のひとつです。NECでは、“世界の人々と協奏して新たな価値を共創し、
豊かで明るい暮らし・社会・未来を創り上げていく”という意志を込め
2015年より「Orchestrating a brighter world」を企業ブランドメッセージに
掲げ、同時にグループ社員への浸透活動に力を入れています。

本セミナーでは、NECよりコーポレートマーケティング本部マネージャーの
山室氏をゲストにお招きし、具体的な取り組み実例をご紹介いただきながら、
ブランド価値を高めるための社内浸透施策について、ポイントを解説します。

ブランドの社内外浸透にお悩みの方のほか、
会社の組織文化変革や、主体性向上などの人材育成についてお悩みの方にも
お勧めの内容となっております。

■セミナーコンテンツ■
(1)対談「なぜインナーブランディングなのか?」(NEC山室氏×弊社加藤)
(2)対談「ブランド浸透施策の実践例」(NEC山室氏×弊社加藤)
(3)質問・交流会


▼詳細・お申込みページ
http://www.forward-inc.co.jp/seminar/archives/78

※同業他社様の参加はお断りさせて頂く場合がございます。
※多数のお申込みが想定されるため、定員を超え次第受付を終了します。

会社概要

会社名株式会社フォワード
業務内容ブランドコンサルティング事業
スポーツコンサルティング事業
プロスポーツチーム運営事業
URLhttp://www.forward-inc.co.jp/

お問い合わせ先

株式会社フォワード セミナー事務局
E-mail:seminar@forward-inc.co.jp