日本初!心理的資本に関する企業対象の1万人調査キャンペーンを実施します〜2018年11月27日より受付開始〜

導入実績200社を誇るモチベーションテクノロジー企業、株式会社Be&Doは、「心理的資本診断」無料キャンペーンを実施します。組織の現状が分かる分析レポートを期間中に応募いただいた企業様に無料で提供します。

【2018年11月21日 株式会社Be&Do

組織の「今」が分かる/高めるための方法が分かる/他社との比較ができる法人対象アンケートモニター実施

導入実績200社を誇るモチベーションテクノロジー企業、株式会社Be&Do(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:石見一女)は、心理的資本診断 分析レポート無料キャンペーンを実施いたします。組織の現状が分かる分析レポートを2019年2月28日までに応募いただいた企業様に無料でお渡しいたします。

■モニターキャンペーン概要
名称:『心理的資本』分析レポート無料キャンペーン
期間:2018年11月27日(火)〜2019年2月28日(木)
対象:民間企業
詳細/申込方法:以下のページよりお申込みください。
https://habi-do.com/psycap-monitor-servey

前向きな心理状態は業績との相関があるとされております。

2月28日(木)までのお申込みいただいた会社様の分析を無料でさせていただきます。

※他社平均との比較データを併せ2019年3月以降にご報告します。

■心理的資本診断とは
潜在的な組織の活性度を測ることができます。

※診断に必要な項目は、大阪大学大学院 経済学研究科 開本浩矢教授、健康経営研究会理事長 岡田邦夫医師に助言・監修いただいております。

〇従業員のエンゲージメントを数字として把握することができます。
〇職種・年代別・勤続期間別でモチベーション課題が見えます。
〇他組織との比較により自社組織の活性度を客観的に把握することができます。
〇アンケート回答者一人ひとりに診断結果コメントが表示されます。(ウェブアンケート)
〇組織の診断結果に基づき改善策のアドバイスコメントを提供します。(2019年3月以降予定)

本キャンペーンでは実施期間中に1万件データを回収し、調査にご協力いただいた企業様には平均値との比較データを提供します。
フィードバック予定のレポートはイメージです!

会社概要

会社名株式会社Be&Do
業務内容・行動変容コンサルティング
・がんばり可視化WebアプリHabi*do(ハビドゥ)の提供
・オンライン・コミュニケーションマネジメント講座
・組織開発・健康経営推進プログラム「健康100日プロジェクト」
URLhttps://be-do.jp/

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
名称:株式会社Be&Do
担当者:鈴木未紗/橋本豊輝
TEL:06-6948-8095
E-mail:info@be-do.jp

株式会社Be&Do その他のリリース

延べ1万人100社の実績から生まれた!『健康経営Habi*do(ハビドゥ)』 の提供を開始します。 (2018.7.6)
大阪府と連携して働き方改革と健康経営を推進!「Well-Being OSAKA Lab」キックオフイベントを開催 (2018.2.27)
業界初! 組織の要である管理職の継続的な育成支援を行うサービスをローンチ (2018.12.5)
新製品『トレーニングHabi*do(ハビドゥ)』サービス提供開始のご案内 (2018.9.19)
接客販売・サービス業の人材課題を解決する「Habi*do for マネジメント」の提供を開始 (2018.5.23)
Be&Do、健康経営を始めるポイントと、ホンネを共有するセミナーを開催! (2017.9.26)
Be&Do、ロート製薬と海外グループ会社のマネジメント方法に関する共同研究を開始。 (2017.11.21)

「HRプロ」会員募集中!会員登録無料。

MYPAGE(マイページ)機能追加で よりご活用いただきやすくなりました!

新規会員登録(登録無料)

ログイン

今後、このメッセージを表示しない