労政時報

労政時報
3947号

第2、第4金曜日発行
A4変型判 平均132頁
年間購読会費76,000円+税
編集:一般財団法人労務行政研究所
発行:株式会社労務行政

  • 定期購読申込みはこちら
  • 見本誌申込みはこちら

最新号の内容

特集1 2019年卒採用の傾向と対策

採用活動本格スタート─就活生の動きと企業としての対応策

=平野恵子 株式会社文化放送キャリアパートナーズ 就職情報研究所 主任研究員
関連資料 企業の多様な採用に関する調査
(2017年・労働政策研究・研修機構)
特集2 自社の内部通報制度の再点検

「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する 民間事業者向けガイドライン」への対応

=浜辺陽一郎 青山学院大学大学院法務研究科(法科大学院)教授/弁護士(弁護士法人早稲田大学リーガル・クリニック)
特集3 日産自動車のケースに見る 経営ニーズに応える若手人材の確保と育成

リーダー育成に向けて早い段階から戦略的に取り組む視点と アプローチを事例と解説で紹介

企業事例 日産自動車

リーダーシップポテンシャル人財の発掘と開発の取り組み

=品川裕祐 日産自動車株式会社 人事本部 日本タレントマネジメント部 課長
実務解説 経営ニーズに応える人材の確保と育成

"リーダーシップ"をコンセプトに、採用から育成までに

=小宮健実 株式会社採用と育成研究社 代表取締役
特集4 本社における間接部門の構成比

経済産業省「2016年企業活動基本調査(2015年度実績)」から試算した部門別実態

(労務行政研究所)
相談室Q&A
  • 大雪による電車遅延で従業員が遅刻した場合、正社員は欠勤控除せず、アルバイトのみ欠勤控除してよいか
  • 子が家にいる状態での在宅勤務禁止に反して業務を行った場合、労働時間としなくてよいか
  • 3カ月契約のパートタイマーが1カ月間の空白期間を経て再契約をした場合、年休の付与義務は生じるか
  • 慶弔休暇の申請に対し、取得時季の変更を命じられるか
  • 懲戒規程における「著しく社内の風紀を乱した場合」はどのような場合に適用できるか
  • 補助犬が必要な障害者の雇用に対し、会社としてどのような配慮をすべきか
  • 自宅介護のため、深夜に業務を行っていた在宅勤務者が脳血管疾患を発症した場合の労災認定と会社の安全配慮義務
  • 保育所へ子どもを迎えに行くため通常とは違う通勤経路を取り、交通事故に遭った場合、通勤災害となるか

ニュース&トピックス

人事のための課題解決サイトjin-jour(ジンジュール)

概要

『労政時報』は、我が国で最長の歴史を誇る人事・労務の専門情報誌として,上場企業をはじめ数多くの企業・労組・団体でご利用いただいています。 記事分野は,賃金・賞与、労働時間、採用・雇用管理、教育・能力開発などの実務情報から労働関係法令、判例まで、人事・労務全般を網羅。会社・労組の実務家が求める最新情報をとらえ、データ・事例・解説の三位一体で編集しています。月2回刊行の本誌と連携したご購読者専用のポータルサイトでは,バックナンバーの記事・資料検索や,人事・労務にまつわる最新のニュース,時の話題をとらえた専門家の解説,便利な規程・様式例など,幅広くご活用いただけるデータベースサービスをご用意しています。

社名 一般財団法人労務行政研究所
本社 〒106-0044
東京都港区東麻布1-4-2
03-3584-1231(代)
代表 理事長 猪股 宏
従業員数 40名
事業内容 (1)人事労務の専門情報誌『労政時報』をはじめとした定期刊行物の編集
(2)人事・労務管理に関する調査・研究
(3)労働関係実務図書の編集
(4)コンサルティング,セミナー・研究会等の開催
HP https://www.rosei.or.jp/

「HRプロ」会員募集中!会員登録無料。

MYPAGE(マイページ)機能追加で よりご活用いただきやすくなりました!

新規会員登録(登録無料)

ログイン

今後、このメッセージを表示しない