企業と人材

企業と人材
2018年2月号

毎月5日発行(年12冊)
A4 変形判 82頁
年間購読料 38,880円(税込・送料サービス)
発行:株式会社産労総合研究所

株式会社産労総合研究所
  • 定期購読申込みはこちら
  • 見本誌申込みはこちら

最新号の内容

特集 気づいて動く接遇を学ぶ
 

◎解説 おもてなしの心を学ぶ接遇教育

ANAビジネスソリューション
営業本部 研修事業部 部長 石山由美香
営業本部 研修事業部 企画チーム 烏田智子

◎事例1 ベアーズ

お客さま感動度120%をめざし、「ベアーズフィロソフィー」で
理念を共有し、“ベアーズびと”になる

◎事例2 大東建託

接遇コンテストで社員の接遇レベルを向上
お客さまに対して自分で考えて行動できる人材を育てる

◎事例3 スーパーホテル

従業員が自ら課題を設定しチェックする仕組みで
“自律型感動人間”の育成をめざす

◎事例4 JR東日本テクノハートTESSEI

ユニフォーム変更がきっかけでスタッフの意欲が向上
「エンジェルリポート」によっておもてなしの心を共有

◎特別記事

おもてなし経営をしている企業に共通するもの
River Office ジャーナリスト 瀬戸川礼子

事例レポート 大林組

 VR技術を活用し、技術や知識だけでなく
コミュニケーションの場もつくり出す

ほか

ニュース&トピックス

『賃金事情』プレスリリース(2018.02.07)
「2018年 春季労使交渉にのぞむ経営側のスタンス調査」を実施し、 最終調査結果をまとめました。

次号の内容

特集 その先のチームビルディング

◎解説

チームビルディングプログラムの活かし方
チームビルディングジャパン 代表取締役 河村 甚 

◎事例

タスク・フォース /理想科学工業 /東日本電信電話
特別寄稿

日本企業の在米事業所における人事・人材育成課題

Waterview Consulting Group, Inc. CEO 今泉江利子
事例レポート
川崎信用金庫

ほか

概要

2010年4月、生まれ変わった「企業と人材」は、個人の成長と組織の活性化をサポートする人材開発情報誌として、「注目企業に学ぶ」「プロ・人に学ぶ」「データに学ぶ」の3柱で、人事・教育スタッフの悩みを解決する情報を提供します。

「注目企業に学ぶ」=企業事例: 先進企業の研修事例やベンチャー企業のユニークな職場の取り組みを徹底取材。
自社で研修や育成を考える際に、参考となる教育プログラム、実践しているスタッフの生の声を伝えます。

「プロ・人に学ぶ」=連載・インタビュー記事: 教育スタッフPLAZAは、教育スタッフ自身の育成がテーマ。
スペシャリストに必要なノウハウを掲載。連載では、話題の人材育成シーンをその専門家が解説します。また、巻頭コラムやインタビューでは、「人」をキャリアという切り口からご紹介いたします。

「データに学ぶ」=企業実態調査: 編集部が独自に企業の人材育成施策や制度、またはそれに係る費用を調査。
企業が今、重点的に何に取り組んでいるのか、調査データと企業別の実態資料で迫ります。

社名 株式会社産労総合研究所
本社 〒112-0011
東京都文京区千石4-17-10 産労文京ビル
03-5319-3636
代表 代表取締役社長 平 盛之
資本金 1,000万円
従業員数 80名
事業内容 定期刊行誌・書籍出版、セミナー事業、コンサルティング事業
HP https://www.e-sanro.net