中小企業の採用成功 虎の巻

01

Indeedのデータから導き出された「魅力的な求人票の作り方」

Indeedのデータから導き出された魅力的な求人票の作り方」

少子高齢化に伴う労働力人口の減少、有効求人倍率の高止まりなどにより、企業における採用活動は難度を増し、人手不足が深刻化しています。また採用手法も多様化しており、ターゲットに合わせてさまざまなチャネルで募集はしているものの、応募がない、求人票を見てもらえないという企業は少なくありません。そのような状況のなかでも、魅力的な求人票を作り、長く活躍してくれる自社にマッチした人材を採用している企業もあります。それでは、求職者を惹きつける魅力的な求人票とは、どういったものなのでしょうか。日本だけでも毎月280万件以上*の求人票が新しく掲載されるIndeedの過去データから導き出された効果的な求人票の作り方をお伝えします。

Indeedのデータから導き出された求人票作成のポイント

求人票は、自社にとって適切な候補者を惹きつけるために重要な役割を担います。自社のターゲットにマッチした求職者に求人票を見てもらうためにはどうしたらよいか、Indeedのデータから導き出された求人票作成のポイントをご紹介します。効果的な求人票を作成することで、採用のミスマッチを減らすことができ、長く活躍してもらえる人材の獲得が期待できます。また、採用活動にかかる工数や採用コストを抑えることにもつながります。

ポイント1職種名を具体的にすることで採用力を高める

「セールスアカウントマネジャー」という職種名は「アカウントマネジャー」よりも効果的だったのです。まずは、「人材要件の明確化」をしましょう。募集するターゲットを絞ることが重要です。スキルや経験、人柄などを明確化し、どんな人材を採用したいのかを決定しておきます。そして、求人票で使用する職種名には具体的なフレーズを使うことを意識しましょう。

例えば、イベントや顧客をコーディネートするマーケティング担当者を募集するならば、「マーケティングマネジャー」よりも「イベントマーケティングマネジャー」という職種名を使ったほうが候補者にとっては仕事内容をイメージしやすいものになります。また「セールス」に特化した職種を募集する場合は、「アカウントマネジャー」よりも「セールスアカウントマネジャー」と表記することで、求人票のクリック数、応募数共にパフォーマンスが著しく向上した、というデータがあります。

ポイント2人気のあるワードを意識的に使用する

「UX デザイナー」という職種名は「ユーザーエクスペリエンスデザイナー」という職種名よりも人気があります。同じ意味を表すワードでも表記の仕方によって効果に差が出てきます。例えば、デジタル領域においては、「UX(ユーザーエクスペリエンス)」という表現があります。
求人票を出す場合は、「ユーザーエクスペリエンスデザイナー」という表記よりも「UX デザイナー」のほうが人気があります。このように、同じ意味を表す職種名の中でも、どの表記が検索キーワードの上位に上がるか検索エンジンの解析ツールなどでリサーチし、活用するとよいでしょう。

ポイント3専門性の高い用語は避ける

製薬業界のある顧客にとって、最もトラフィックを呼び込むキーワードは「薬剤営業」、「製薬」、「営業」というものでした。求人票に記載する職種名には、求職者が見つけやすいキーワードを盛り込みましょう。社内でしかわからない呼び名や、専門性の高い用語は避けましょう。
どの職種名と仕事内容が集客効果を最大化し、最も質の高い候補者を惹きつけるのかをテストすることが大切です。

例えば、製薬業界で最もトラフィックを呼び込めるキーワードは「医療品販売員」「薬事」「営業」です。多くの人がわかる、シンプルな表現方法がより求職者へのリーチに効果的であることがわかります。

ポイント4効果検証を行い、PDCAサイクルを実行する

職種名を「マーケティングイベントコーディネーター」に変えることで、オーガニックとスポンサークリック数が飛躍的に増加しました。どのキーワードが求職者を惹きつけるのか、さまざまな職種名や仕事内容を比較・分析し加筆修正をすることで、より魅力的な求人票とすべくPDCAを回しましょう。自社目線の思い込みをなくすことも大切なポイントです。

例えば、「マーケティングイベントコーディネーター」と「マーケティングコーディネーター」というキーワードをIndeed上で比較してみると、より具体的な説明を加えた前者のほうが多くのクリック数を獲得しました。
今回はIndeedのデータから導き出された求人票作成の4つのポイントをお伝えしました。
            これらのポイントをおさえながら、求人票の書き方を工夫してみてください。

検索された求人票で、求職者に働くイメージを想起させ、企業の想いを伝えるポイント

Indeedのデータから、求人票には業務内容や就業条件のほか、求職者が実際に現場で働くイメージやメリットを伝えることが重要であるということも分かっています。また企業のビジョンや価値観など企業の想いを記載することも大切です。検索して見つけた求人票にこれらが記載してあることで求職者の興味喚起を促せます。

●仕事や職場の魅力を明確に伝える

まずは、募集中のポジションの職務に関する情報をわかりやすく具体的な表現で明確に記載します。そして求職者が働く職場環境、雰囲気を伝えましょう。さらに職務内容や給料、福利厚生、企業のビジョンや業界での受賞歴など、求職者にとって働く意義を感じさせる情報をできるだけ多く共有しましょう。これらを求職者にしっかりと伝えられる求人票であれば、求職者は応募の意思を固められます。

●クリエイティブな表現で関心を高める

求人票の作成には、求職者の共感を喚起するクリエイティブな表現を心掛けることも必要です。単なる項目の羅列ではなく、ストーリーテリングな語り口にすることで、読み手の興味を何倍にも膨らませられます。長々と文章を並べるのではなく、要点を絞り、かつ求職者が自身の未来予想図を描けるようなストーリーを盛り込み、自社の魅力を求職者に伝えていきましょう。

上記の2点をうまく取り入れているのが、アップルやAirbnbの求人票です。募集中のポジションの仕事内容や一緒に働く仲間、そして求職者自身が働いた姿をイメージできるストーリーが語られています。

私達の将来を設計する手助けをしてください。リーダーの中のリーダーになりましょう。あなたの理想の仕事をするための準備をする時が来ました。あなたの戦略的なマインドを刺激し、かつチームのメンバーとの協力を促すような仕事です。プレミアムブランドの担当またはディレクターの経験はありますか?もしそうなら、一緒にイノベーションを起こしましょう。何かを創造し、誰かに刺激を与える仕事がここにあります。
                (アップルの英文求人票を和訳)

コミュニケーションチームはAirbnbの広報活動をマネージしています。私たちは元政治家や元オリンピック選手たちから成る小さなチームです。私たちのチームは世界のあらゆる場所で活動しています。ベルリンでのインタビューの放送やサンフランシスコでの公開スピーチでも、私たちは現場でお手伝いをします。どんなところでも私たちは真っ先に駆けつけます。記者会見の会場でも、パーティー会場でも、一番最初にやってきて、最後まで残って仕事をします。
                (Airbnbの英文求人票を和訳)

求人票は、自社の強みや業務内容をしっかりと把握し、想いを乗せたメッセージにすることが重要です。

中小企業の採用成功 虎の巻 シリーズ記事一覧