A14
ライブ配信時間

10/7(水)11:00 - 12:10

受付終了

Withコロナ時代。新卒採用・ニューノーマルはこうなる【HR総研主催】〜新卒採用責任者、担当者必見。これからの新卒採用戦略&戦術のためのTIPS〜

  • 人事戦略
  • 調査
  • システム
  • 採用
  • この講座で解決できる課題
  • 採用戦略を見直したい
  • 新卒採用で内定辞退者を減らしたい
日本の新卒採用は、いま極めて大きな大転換の時代を迎えていると言えます。
それは、単に採用手法が大きく変わるということではなく、新卒採用の在り方そのものが問われ直されてきている
からです。
経団連自らが、就活ルールメーカーから降り、新卒一括採用の見直しを唱え、メンバーシップ型からジョブ型雇用への
転換を促進する動きを示しています。そうした動きに呼応するように、HR総研調査によると、すでに多くの企業が
ジョブ型を意識した採用を実施もしくは検討をはじめています。
就職ナビ、合同会社説明会からのマス採用はここ数年の間で企業離れが進み、学生にダイレクトにアプローチする
ダイレクトリクルーティングがシェアを伸ばしてきていましたが、コロナ状況になり、その動きは加速しています。
選考する時期は非常に幅広くなり、企業によってどの時期に選考のピークを持ってくるかは非常に難しい選択と
なってきています。
そして、コロナ状況の収束が見えないWithコロナ時代、新卒採用のニューノーマルはどのようなものになって
いくのでしょうか。HR総研のこれまでの調査結果に基づきながら、HR総研の所長、主席研究員、調査員の3名の
メンバーが皆さまと一緒に考えたいと思います。
また、今後のHR総研の新卒採用関連調査は、HR総研が開発したクラウド型人事・従業員アンケート調査システム
「SurveyHR」にて行いますが、そのご紹介もいたします。

提供:ProFuture株式会社

寺澤 康介

寺澤 康介

ProFuture株式会社 代表取締役社長/HR総研 所長

1986年慶應義塾大学文学部卒業。同年文化放送ブレーン入社。2001年文化放送キャリアパートナーズを共同設立。常務取締役等を経て、07年採用プロドットコム株式会社(10年にHRプロ株式会社、2015年4月ProFuture株式会社に社名変更)設立、代表取締役社長に就任。8万人以上の会員を持つ日本最大級の人事ポータルサイト「HRプロ」、約1万5千人が参加する日本最大級の人事フォーラム「HRサミット」を運営する。

松岡 仁

松岡 仁

ProFuture株式会社 取締役 / HR総研 主席研究員

1985年大学卒業。文化放送ブレーンで大手から中小まで幅広い企業の採用コンサルティングを行う。 ソフトバンクヒューマンキャピタル、文化放送キャリアパートナーズで転職・就職サイトの企画・運営に 携った後、2009年より現職。各種調査の企画・分析を担当し、「東洋経済オンライン」「WEB労政時報」に 連載中。

久木田 亮子

久木田 亮子

ProFuture株式会社 HRサポート部 / HR総研 主任研究員

2009年建設系企業に入社。研究開発および設計職に従事。2015年以降、シンクタンクにて地方創生に関する幅広い分野で調査研究を行う。2019年にHR総研(ProFuture株式会社)主任研究員に着任。人事関連分野に関する幅広い調査・分析を行う。企業動向だけでなく、新卒採用においては就活学生を対象とした調査の設計から分析までも担当する。