A6
ライブ配信時間

9/16(水)11:00 - 12:00

受付終了

DX時代における日本発のイノベーティブリーダー育成とは

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • グローバル
  • HRテクノロジー
  • この講座で解決できる課題
  • グローバル人材育成を強化したい
  • グローバル人材を増やしたい
日本発でグローバルビジネスを牽引するリーダーはなぜ出てこないのか?今後育成することはできるのか?
今後の日本企業のオープンイノベーションはどうなっていくのか?世界屈指のITベンチャーキャピタリストである
アレン・マイナー氏と、グローバル企業のCHROを歴任するクリスチャン バリオス氏。
日本とシリコンバレーを知り尽くす2人に、HRエグゼクティブコンソーシアム代表の楠田祐氏が切り込みます。

【ファシリテーター】HRエグゼクティブコンソーシアム代表 楠田祐 氏
【協賛】株式会社JSOL

提供:ProFuture株式会社

アレン・マイナー 氏

アレン・マイナー 氏

株式会社サンブリッジ 取締役ファウンダー タレンタ株式会社 社外取締役

1987年から日本オラクルの初代代表として同社の立ち上げに貢献し、今日の記録的成長の礎を築きあげる。1999年に株式会社サンブリッジの代表取締役として、数多くのベンチャー企業への投資に加え、株式会社セールスフォース・ドットコムをはじめとする海外クラウドベンダーの日本におけるジョイントベンチャーの設立にも携わる。これまでに投資してきたベンチャー企業は65件を超え、7件にのぼる株式公開を実現、現在までに新事業、新産業の創出、および日本のベンチャーを取り巻く環境の発展に貢献する。日本ベンチャーキャピタル協会の設立メンバーであり、現在は顧問を務める。

クリスチャン バリオス 氏

クリスチャン バリオス 氏

日本アイ・ビー・エム株式会社 常務執行役員 人事担当

チリ出身。1991年に日本の文部省の国費留学生として来日し神戸大学経済学部大学院にてMBA取得。大学院卒業後、人材コンサルティング会社でIT業界に特化したコンサルタントとして活躍。2002年に米国大手メーカー デル株式会社にて北アジアの採用の責任者、日本の人事本部長、アジア太平洋地域の人事統括本部長などを務めた。2013年シスコシステムズ執行役員人事本部長に就任し、日本のビジネスの他、アジア地域のサービス・プロバイダービジネスの人事をリード。2016年からインドのバンガロールにて、海外におけるシスコの最大規模拠点の人事役員として活躍。2018年の春に帰国し、日本アイ・ビー・エムに入社。

楠田 祐 氏

楠田 祐 氏

HRエグゼクティブコンソーシアム 代表

NECなどエレクトロニクス関連企業3社を経験した後、ベンチャー企業を10年間社長として経営。中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)客員教授を7年経験した後、2017年4月より現職。2009年より年間数百社の人事部門を毎年訪問。人事部門の役割と人事のキャリアについて研究している。2016年より、毎週、Podcast『楠田祐の人事放送局〜有名企業の人事部長にズバリ聞く!』(ProFuture)のパーソナリティを務める。主 な著書:『破壊と創造の人事』(Discover 21)、『内定力 2017 〜就活生が知っておきたい企業の「採用基準」』(マイナビ)。