C21

受付終了

360度診断による人事の品質向上360度診断の導入・活用を進化させるためのポイント

  • 調査
  • 人材開発
  • この講座で解決できる課題
  • 自他ギャップの認識によるマネジメント力の底上げ
  • 対象者全体の傾向分析による育成課題の見える化
  • 職場環境改善のヒントの把握
360度診断とは、上司・部下・同僚等、複数の視点を通じて対象者を観察・評価する手法です。ただ管理職研修のためのツール・・・まだまだそのような印象を持たれがちです。しかし、上手に活用すれば社員の能力発揮状況や特長を手に取るように「見える化」し、適材適所配置を実現するための、経営および人事における不可欠なツールとなります。 当講演では、360度診断の実施・活用を進化させるためのポイントをご紹介します。

提供:株式会社トランストラクチャ

小野寺真人

小野寺真人氏

株式会社トランストラクチャ ディレクター

大学卒業後、大手アパレル会社にて人事、商品企画、新規ブランド事業開発に携わった後、ファッション雑誌系ECサイト運営会社の事業責任者として、人事、ブランド開発、新規ECサイト構築をリードする。当社に入社後はマーケティング部門に所属し、営業、Web施策の企画・開発、セールスプロモーションを主体とした業務に従事。360度診断の講演実績多数。