受付終了
H16

9/20(金)

14:10 - 15:20

効率型組織から創造型組織に変革する方法論〜働きがいある組織づくりを支援するTeam Tech〜

この講演の「聴きどころ」を教えてください。
「効率追求型組織から創造型組織に変革したい」。経営者や人事ご担当者から、そんなお悩みを聞く機会が増えてきました。その背景にあるのは、急速に変化する世界経済の中で、顧客には新しい付加価値を、社員には働き甲斐のある職場環境を提供しなければ勝ち残れないという時代の要請があります。「しかし、創造型組織への変革はどのようにすれば良いのか…?」。皆さまのお悩みに応えていく中で、私たちは、「タイムマネジメント=業務時間の量ではなく質を変える」という解を見出しました。そしてその組織変革プロセスの考え方を、社員全員が毎日使う勤怠・工数・経費精算システムの内部に取り込み、新製品を開発いたしました。この新製品をご利用いただくことで、日常の勤怠・工数・経費精算処理はもちろんのこと、さらに新機能のタイムマネジメント機能を通じて、社員全員が負荷無く業務時間の質を改善しながら、創造的な働き方の実現を支援します。
貴社の強みや、サービスの特徴をお聞かせください。
「TeamSpirit」は2019年5月末現在、1100社・19万人にご利用いただいています。導入企業を対象とした自社調査では、勤怠管理・工数管理・経費精算にかかる月間事務作業を約40%削減する導入成果を実現しました。また2017年には新規上場企業の96社に12社がTeamSpiritを採用しており、高成長のベンチャー企業まで幅広く導入されている他、業界を牽引する大手優良企業にも導入が進んでいます。

「TeamSpirit」は「間接業務の効率化」はもちろんのこと、各機能のデータが連係していることで、労働時間の範囲内で工数を直課し労務と経理の統制を図ったり、交際費やタクシーの経費精算を勤務表とカレンダーを確認して妥当性を判断したり、電子稟議はもちろん残業の許可や経費精算の承認などの決済権限をシステムに組み込むなど、単一のシステムや基幹系のシステムではできない「内部統制の高度化」を実現しました。さらには「TeamSpirit」で取得される働く人の活動に関するビッグデータの分析活用により、「従業員の活性化」「生産性向上」という企業の潜在的なニーズの解決へつなげていくことができます。
登壇される方についてお聞かせください。
前職は、面白法人カヤックで、事業部長・執行役員を務めておりました。社名の通り社員が楽しく働きながら事業成長を両立させるユニークな組織づくりを追究する中で、仕組み化することでより多くの企業様に広く普及させることができるのではないかと思い至り、現職の株式会社チームスピリットにジョイン。チームスピリットでは、今回発表する新製品の企画立案を担っています。
ご参加の皆様へメッセージをお願いします。
これまでのユニークな組織づくりの経験談と、お客様にご導入いただくソリューションのご提案をお話しいたします。生産的な時間と場にしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

▼下記の要望をお持ちの皆様にお薦めします。
・「効率追求型組織から創造型組織に変革したい」
・「付加価値を生み出すイノベーション組織をつくりたい」
・「社員が働き甲斐のある職場環境を実現したい」
・「勤怠・工数・経費精算システムの刷新したい」

講師紹介

  • 藤原 秀樹

    藤原 秀樹氏

    株式会社チームスピリット サービスディベロップメントチーム ディレクター

    面白法人カヤックにて事業部長、執行役員を歴任後、社員の幸福と事業成長を両立させる組織のあり方を追究すべく、株式会社チームスピリットにジョイン。新サービスの立ち上げに参画。

提供会社

提供 株式会社チームスピリット
住所 〒104-0031
東京都中央区京橋二丁目5番18号京橋創生館4階
代表者 荻島浩司
資本金 802,288千円 ※2020年11月末時点
売上高 非公開
従業員数 95名
事業概要 勤怠管理・経費精算・工数管理を一体にしたクラウドサービスである働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、およびTeamSpiritファミリー製品の開発・提供。

◆セールスフォース・ドットコム 「AppExchange Premier Partner」
問合せ先 0345777510
URL http://www.teamspirit.co.jp/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界