受付終了
G8

9/19(木)

10:55 - 11:55

HRテクノロジーで選考辞退・内定辞退を防止する〜採用で競り負ける企業の共通項〜

  • 適性検査
  • 人材開発
  • システム
  • 採用
  • HRテクノロジー
  • この講演で解決できる課題
  • 面接辞退率を改善したい
  • 内定辞退率を改善したい
  • 効率的な採用システムを構築したい

昨今の採用は、労働人口の減少や働き方改革などにより、「企業が上、候補者が下」という関係性は過去のものとなり、採りたい人材が採れない時代となりました。採用したかった人材の内定辞退や選考辞退は候補者満足度(CX)が関連しています。候補者満足度を高めるために、できることは何でしょうか。多忙な人事業務の中で、候補者満足度を高めることは非常に困難なはずですが、テクノロジーを活用することで、工数をかけることなく候補者満足度を高めることができます。採用で負ける会社の共通項を通じて、競合に競り負けない採用手法についてお伝えします。

講師紹介

  • 熊谷豪

    熊谷豪氏

    シングラー株式会社 代表取締役CEO

    明治大学卒業後、モバイル広告代理店に入社し、人事採用業務に従事。2011年に人事採用の上流戦略を提案するHRディレクションカンパニーを立ち上げ、IT、教育、食品会社などの採用チーム立ち上げ・再建を中心とした採用コンサルティング全般に携る。2016年11月シングラー株式会社を設立し、翌年初頭に日本初の「応募者を“口説ける”人材分析サービス」である『HRアナリスト』を発表。同サービスでエントリーした日本最大級のスタートアップカンファレンス『B Dash Camp 2017 Summer in Sapporo』で準優勝に輝く。2018年7月にはパーソルグループに参画し、HR Techによる人材採用の変革を推進中。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界