受付終了
D3

9/18(水)

12:55 - 13:55

マネジメント層を軸とした働き方改革推進のポイント「単なる掛け声」から現場での「具体的推進」へ

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 人材開発
  • 働き方改革
  • この講演で解決できる課題
  • 働き方改革の担当者として、自社の取り組みを見直すことができる
  • 働き方改革において、マネジメント層の取り組むポイントが分かる
  • 働き方改革の具体的推進のヒントが得られる

ここ最近よく耳にする働き方改革。多くの職場で「残業減らせ。」
という掛け声が飛び交う。これはこれで、実際に「長時間労働が是正された」
等の結果にも繋がっている。一方で、現場からは「働き方改革」という言葉に
対するネガティブな声も多々聞こえてくる。「働き方改革」というテーマは、
非常に難しいテーマ。なぜなら、本気で推進するならば、
「制度」「風土」「システム」さらには「お客様との関係」「売上・利益」等、
多くの壁にぶち当たるからだ。
本テーマに簡単なマジックはないのが正直なところだが、
それでも今回、マネジメント層を軸としたより良い働き方改革の
具体的推進のヒントを少しでも皆様にお伝えしたいと思います。

講師紹介

  • 徳橋英治

    徳橋英治氏

    株式会社セルフトランセンデンス 代表取締役

    働き方改革に本気で取り組むならば、様々なことに着手しなければならない。 講師はその中でも重要なテーマの1つ、「マネジメント層の意識改革」で、 多くの企業様と向き合っている。 本講演は企業様、そして多くのマネジメント層と向き合ってきた経験をベースに 具体的なポイントをお伝えして参ります。

提供会社

提供 株式会社セルフトランセンデンス
住所 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-5-8 初鹿野ビル8F
代表者 代表取締役 徳橋英治
資本金 -
売上高 -
従業員数 -
事業概要 人材開発、組織開発のためのサービス提供
・研修プログラム
・コンサルティング
問合せ先 03-6721-9747
URL https://self-t.co.jp/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界