受付終了
9/20(木)

15:35 - 16:35

AI時代に生き残るための「人材育成」〜AIにはできない課題解決を考える〜

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 調査
  • 人材開発
  • 働き方改革
この講座の特典 ご参加いただいた皆様には、「リーダーの基本要件」を特典としてお渡しします。
この講演の「聴きどころ」を教えてください。
【この講演で解決できる課題】
・自分で考えて動く社員を育てたい
・熱い想いを持った管理職やリーダーを育てたい

企業の生き残りをかけた競争は、日を追う毎に激化しています。
ビジネスプロダクトの差別化が困難な状況となっている中、私達イコアインキュベーションは「真の差別化は人材にあり」と考え、
2000年の創業以来、お客様の相談相手として人にフォーカスした経営課題の解決に向けたサポートをさせていただいております。
少子高齢化が進む日本では労働力確保の観点からも、AIをはじめとするテクノロジーが著しく進化し、
企業にとってもビジネスパーソンにとっても大きな時代変化を迎えようとしています。
このような時代にあって企業が継続的に成長していくためには、改めて働く個人に焦点を当てることが必要です。

“企業はあくまで人がいてはじめて成立します。だからこそ大事なことは個人を尊重し、個人を起点に考えること。
そして個人が働く目的や目標を様々な視点から自問自答して考え「本気」になること、自ら「成長」したいと思うこと”。

企業で働く一人ひとりの成長によって企業の成長につながるという原点に立ち返って人材育成をもう一度考える必要があります。
そのための特効薬のようなものは残念ながら存在しません。人は一朝一夕では育たないのです。
特効薬がない代わりに、我々は企業の成長につながる個人の本気、成長を加速するために必要な、“基本要件”なるものを
お客様にお伝えをしています。この基本要件は日々の業務に忙殺され我々が忘れていることかもしれません。
多くの企業の人材育成に関する案件やコンサルティングを通じて感じることは、活躍され、周囲から必要とされている方々は
この基本要件が存分に発揮されている方々だということです。

このような人材こそが、AI時代に限らず大きな時代変化にあっても逞しく生き残る人材であり、
AIには出来ない課題解決を図り、企業の成長に貢献する人材と言えます。
本講演ではこのような人材に共通する“基本要件”を提示し、これからの人材育成について皆様と一緒に考えていきたいと思います。
貴社の強みや、サービスの特徴をお聞かせください。
〜リピート率90%を誇る人材開発サービスとは〜

●特色1:真の相談相手になる
私たちイコアが大切にしているもの、それは企業の『真の相談相手』になるということ。
私たちは、研修会社やコンサルティング会社という立ち位置ではなく、お客様の課題を共有し、
より高い成果を目指す仲間として受け入れていただけることを大切にしております。

●特色2:徹底的な課題把握
課題解決の方法は研修だけがすべてではありません。そのため、人材開発ご担当者との事前打合せはもちろん、
参加者や参加者の上司・部下の方へのヒヤリング、場合によっては営業同行・営業ミーティングへの参加等行い
課題把握をいたします。結果として、より実態にフィットした“貴社だけのプログラム”として、
参加者・関係者の理解と納得感を高めることにより現場における実践へとつなげます。

●特色3:持続的な成長を支援
その場限りで終わらない持続的な成長を支援。単なる一過性の取組みではなく、
参加者の気付きを現場で「実践」→「定着」→「習慣化」させ、それがさらに新しい企業の文化や風土を
創っていくような戦略的な人材育成の支援をいたします。
登壇される方についてお聞かせください。
〜解決策は無限。自由な発想と未来につながる冒険を!!〜

をモットーに人材育成の領域のみならず、企業戦略全体に対し、
豊富な経験から多くの大手企業の課題解決をコンサルタントとして支援する傍ら、講師としても活躍。

お客様の経営課題を理論のみならず徹底的な現場分析、あらゆる人脈、豊富な経験、そして自由な発想から
解決することを目指しており、お客様からの信頼も厚く、高い評価を得ている。

サービス業界では、売上ナンバー1へと導いたコンサルティング実績を持ち、
自身も現役の管理職として、“組織を強くする”マネジメントを実践、奮闘中。
ご参加の皆様へメッセージをお願いします。
私のキャリアの出発はIT通信でした。
インターネット黎明期から現在までのテクノロジーの変化をリアルタイムで体験してきた人間として言えることは、
ITもAIも「今よりも便利に、そしてもっと豊かになりたい」といった純粋な思い(Will)から産まれたものだということです。
我々の生活のあらゆる分野にAIが普及し、我々の生活のプラスの影響をもたらすことは間違いないでしょう。
仕事でもその影響は計り知れなく、身近な例で言えば、より高い成果を上げるために定例業務はAIに任せ、
本来自分がやらなければならない業務により集中するという場面が増えてきます。
加えて、AIは活用する側の意思がはっきりしていればしているほど、その真価を発揮するものです。
つまり活用する側の本気度合いがより求められる時代に入ったといっても過言ではありません。

このような時代だからこそ人材育成において、

●“自分で考えて動く社員を育てたい”
●“熱い想いを持った社員を育てたい”

といった熱い想いを持った企業の教育担当者の方に、是非参加していただきたいと考えています。
もちろん“それ以外の人材育成の課題について悩んでいる”という方も是非ご参加ください。

「現状の人材育成方針に関する課題」などを意識しながら本セミナーにご参加いただくと、
より有意義な時間が過ごせるかと思います。
当日は、数多くの企業様に提供しご評価いただいている弊社の考えを皆様に提示させて
いただき、解説もいたします。

また、ご参加いただいた皆様には、「リーダーの基本要件」を特典としてお渡しします。
是非自社の人材育成に関するヒントとしてお持ち帰りください。

講師紹介

  • 東谷 紳一

    東谷 紳一氏

    株式会社 イコアインキュベーション 人材開発事業部 部長/主席コンサルタント

    1997年NTT入社。インターネット普及の先駆けであるISDN販売営業、ならびに企業内通信コンサルティング業務に携わり、全国でもTOP10に入る実績を上げるトップ営業マンとして活躍。光ファイバー普及に向け、「フレッツ光」プロジェクトの立ち上げメンバーとして米国系コンサルティング会社と連携し販売戦略、販売手法等の策定に従事し、光ファイバー1000万加入達成の立役者となる。 2011年には、大企業における人材育成を人間力という観点から見直すべきという考えに賛同し、イコアインキュベーションに参画。 人材開発の常識に捉われない斬新な発想で受講者の行動変容を促し、多くの大手企業の課題解決をサポートしている傍ら、企業講師としても活躍している。

提供会社

提供 株式会社 イコアインキュベーション
住所 東京都千代田区麹町五丁目2番地1 K-WINGビル8階
代表者 代表取締役社長  紺野 真理
資本金 1,000万円
売上高 15000万円
従業員数 10名
事業概要 人材開発トレーニング事業
組織人事・変革コンサルティング事業
問合せ先 TEL:03-5275-1751
FAX:03-5275-1752
URL http://www.ecore-i.co.jp/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界