受付終了
9/20(木)

10:55 - 11:55

集団プロセスの把握とパフォーマンスの向上〜マネジメント2.0の考え方とその実践〜

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 適性検査
  • 人材開発
  • システム
  • この講演で解決できる課題
  • 集団プロセスの把握とマネジメントの実践方法をご案内します。
  • 集団の診断プログラムの活用と成果をご案内します。
  • ヒューマンセントリックな組織づくりについてご案内します。

一朝一夕に業績向上を図ることが難しい時代に突入しています。
過去の成功体験だけでは生き残れない状況において、どのようにパフォーマンスを向上させるのか、その職場のパフォーマンスを向上していく上での集団の効果性モデルをご案内します。
「知識創造」、「共創」、「共感」、「協働」とキーワードは提起されていますが、これに真正面から取り組む企業もまた少ないのが現状です。業務遂行のみに目が向き、効率的に仕事をすれば成果が上がるという旧来の仕事モデルで考えている企業があまりに多く、パフォーマンスを生み出し損ねていると言って過言ではないでしょう。
現代から未来にかけて集団を効果的に扱うスキルが求められています。

講師紹介

  • 金澤 健郎

    金澤 健郎氏

    株式会社M-ITコンサルティング 代表取締役社長

    国内大手コンサルタント会社にて代表取締役副社長を務めた後、2010年にM−ITソリューションズ(現在のM-ITコンサルティング)を創業し、代表取締役に就任。企業の事業推進を戦略・組織・人財の面から支援し、約1,000社に上る実績を有する。マネジメント・コンサルタント、全日本能率連盟 人財マネジメント資格認定委員会委員長などを歴任。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界