受付終了
9/20(木)

10:55 - 11:55

最先端の採用手法の実態とは。その効果的な利用法を考える〜進化する多様な採用手法。自社に適したものをどう選べばよいか〜

  • 採用
  • この講演で解決できる課題
  • 新しい採用ツールを検討したい
  • 効率的な採用システムを構築したい
  • 採用戦略を見直したい

ここ数年、採用手法の進化と多様化には目を見張るものがあります。
旧来の採用手法のままでは、母集団形成、採用工数の削減、スピーディな採用プロセス管理など、大きな差がついてしまいます。
一方で、新しさだけに目を奪われて、自社の採用にどう活用するかしっかり検討しなければ、役に立たないどころか逆効果になることさえあります。
そこで、本セッションでは、ProFuture代表の寺澤康介が最新の調査から企業の採用手法の実態を紹介しつつ、採用コンサルティングの第一人者である曽和利光氏(人材研究所 代表)と、最先端のWEB面接、クラウド型採用管理システムで脚光を浴びているブルーエージェンシーの熊本康孝氏(執行役員)とともに、最先端の採用手法の実態と、その効果的な利用法について考えたいと思います。
新しい採用手法を検討されている企業の方、必見です。

【ファシリテーター】ProFuture株式会社 代表取締役社長 / HR総研所長 寺澤 康介


※登壇者変更について
株式会社ブルーエージェンシー 営業統括部長 川嶋一正から
株式会社ブルーエージェンシー 執行役員 熊本康孝に変更になりました。

講師紹介

  • 曽和 利光

    曽和 利光氏

    株式会社人材研究所 代表取締役社長

    京都大学教育学部教育心理学科卒業。リクルート、ライフネット生命、オープンハウスの人事採用責任者を経て現在、企業の採用や人事に関するコンサルティングに従事。主に自社の採用ブランドに頼らない採用を行うためのサポートを行っている。 著書に「ネットワーク採用とは何か」(労務行政)等

  • 熊本 康孝

    熊本 康孝氏

    株式会社ブルーエージェンシー 執行役員

    大学卒業後、株式会社リクルートに入社。 主にホットペッパーグルメの法人企画・営業に7年間従事する。 その後、経験を生かし2015年5月から現職。 現在では事業責任者としてインタビューメーカーの普及に努める。 クライアントの人事・採用の課題解決の提案、 またWEB・スマホ面接の新たな価値を世の中に創出している。

  • 寺澤 康介

    寺澤 康介氏

    ProFuture株式会社 代表取締役社長 / HR総研所長

    1986年慶應義塾大学文学部卒業。同年文化放送ブレーン入社。2001年文化放送キャリアパートナーズを共同設立。常務取締役等を経て、07年採用プロドットコム株式会社(10年にHRプロ株式会社、2015年4月ProFuture株式会社に社名変更)設立、代表取締役社長に就任。約6万人以上の会員を持つ日本最大級の人事ポータルサイト「HRプロ」、約1万5千人が参加する日本最大級の人事フォーラム「HRサミット」を運営する。 約25年間、大企業から中堅中小企業まで幅広く採用、人事関連のコンサルティングを行う。週刊東洋経済、労政時報、企業と人材、NHK、朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、アエラ、文春などに執筆、出演、取材記事掲載多数。企業、大学等での講演を年間数十回行っている。

提供会社

提供 株式会社スタジアム
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビル6F
代表者 太田 靖宏
資本金 1000万円
売上高 非公開
従業員数 非公開
事業概要 1.オンライン面接アプリの運営
2.外国人留学生求人・求職者情報の提供・マッチングサービス
3.WEBサイト、システムの企画、立案、管理、運営及び制作
4.インターネット等のネットワークシステムを利用した求人求職者情報の提供および情報処理  サービス業並びに広告代理店業
5.人材コンサルティング業
問合せ先 03-5797-7179
URL https://stadium.co.jp/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界