受付終了
9/19(水)

9:30 - 11:55

生産性向上に直結するファシリテーションスキル〜次世代リーダーの必須スキルとは〜

  • 人材開発
  • 働き方改革
  • この講演で解決できる課題
  • 会議で「意見が出てこない」「結論に辿りつかない」等の問題意識
  • 会議の時間が長く、生産性が低い問題意識

今や多くの企業が生産性向上を目指した働き方改革に取り組んでいます。
しかしそれらの取り組みは、本当に生産性向上に資するのでしょうか。
短絡的な思考やルールによって、優秀な社員のモチベーションを低下させたり、現場に無理を押し付けてはいないでしょうか。
生産性向上に直結する本当に必要な能力として、ファシリテーションスキルの重要性と、どのような役割を果たすのか解説いたします。
またワークショップを通じて、博報堂コンサルティング流のファシリテーションの技法を体験をして頂きます。

講師紹介

  • 楠本 和矢

    楠本 和矢氏

    株式会社博報堂コンサルティング 執行役員

    神戸大学経営学部卒。丸紅株式会社、外資系ブランドコンサルティング会社を経て現職。 これまでプロジェクト統括として、多数の企業を担当。現在は執行役員として、重点得意先のプロジェクト統括、グループを横断した新規事業の開発運営、外部企業との提携業務等に携わる。青山学院大学大学院 非常勤講師も担当(2015〜2016年度)。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン
メディアパートナー
企業と人材
人事実務
人事マネジメント
労政時報
月刊総務
経済界