9/22 (金)12:55 - 14:25
受付終了
H21

サッポロホールディングスとセブン-イレブン・ジャパンにおけるダイバーシティの取り組み

  • 人事全般
  • 働き方改革

【エグゼクティブ専用セッション】
ダイバーシティ推進は、今や企業の必須課題になっていると言えます。
本セッションでは、サッポロビール人事部シニアマネージャーの美野佳美氏、セブン−イレブン・ジャパンダイバーシティ推進部マネジャーの吉田希美枝氏に登壇いただき、各社のダイバーシティ推進の取り組み事例を紹介していただき、議論していきます。

【モデレーター】楠田 祐氏

※対象:経営者、人事役員、部長クラスの方々限定

提供:ProFuture株式会社

講師

  • 美野 佳美氏

    美野 佳美氏

    サッポロホールディングス株式会社 人事部 人事企画グループリーダー

    1997年にサッポロビール入社。情報システム部・ワインのエリアマーケティングを経て、2004年より人事部門。2010年に子連れ赴任し、近畿圏から東京の本社人事部に異動。昇格や社内公募等の各種制度の運用や、人事制度の大幅改定・労使交渉、ダイバーシティ推進を担う。2017年4月より現職。現在は、グループ全体の健康経営推進や、事業会社の働き方改革・ダイバーシティ推進の支援などを担当している。

  • 吉田 希美枝氏

    吉田 希美枝氏

    株式会社セブン−イレブン・ジャパン ダイバーシティ推進部 マネジャー

    2001年セブン−イレブン・ジャパン入社。 2003年店舗経験を活かし、人事本部へ異動。採用担当として年間200名以上の面接に従事。 2009年よりトレーニング部トレーナーとして人材の教育に携わる。 2013年トレーニング部マネジャー兼ダイバーシティ推進プロジェクトリーダーに着任。 プロジェクトを立ち上げて、風土醸成の後押しに取り組む。 2016年ダイバーシティ推進部に改変し、現職に着任。女性、障がい者を筆頭に、 多様な人材の活躍推進に携わる。 一男の育児と仕事の両立を奮闘中。

  • 楠田 祐氏

    楠田 祐氏

    HRエグゼクティブコンソーシアム 代表(元 中央大学大学院 客員教授)

    NEC日本電気など東証一部エレクトロニクス関連企業3社の社員を経験した後にベンチャー企業社長を10年経験。中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)客員教授を7年経験した後2017年4月よりHRエグゼクティブコンソーシアム代表に就任。2009年より年間500社の人事部門を6年連続訪問。人事部門の役割と人事の人たちのキャリアについて研究。多数の企業で顧問なども担う。年間50回以上のセミナーに登壇。2014年は日本テレビNEWS ZEROのコメンテーターも担った。シンガーソングライターとしてもプロ活動している ◇主な著書 「破壊と創造の人事」(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン)2011年は、Amazonのランキング会社経営部門4位(2011年6月21日)を獲得した。最新の著書は「内定力2017〜就活生が知っておきたい企業の『採用基準』」(出版:マイナビ)

詳細を見る
閉じる