9/19 (火)16:50 - 18:00
受付終了
A6

これからの人材育成のポイント

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 人材開発

日本企業の社内でのタテ型OJTは、それだけでは
機能不全になっていることは明らかです。
経営環境、職場環境、ビジネスモデルなどの変化で、
人材育成の在り方やアプローチは大きく変化させる必要があります。
人材育成は専門性が求められ、経営視点で科学的思考で考えることが大事です。
これからの人材育成のポイントについて解説します。

提供:ProFuture株式会社

講師

  • 高橋 俊介氏

    高橋 俊介氏

    慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授

    東京大学工学部航空工学科卒業、日本国有鉄道勤務後、プリンストン大学院工学部修士課程修了、マッキンゼーアンドカンパニー、ワイアット社(現在Towers Watson)を経て、ピープルファクターコンサルティング設立、2000年5月から慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科教授を務め、2011年9月より現職。

詳細を見る
閉じる