9/19 (火)12:55 - 13:55
受付終了
B3

組織の可能性を最大化する“戦略連動型人財開発” 〜最新企業事例に見る、組織変革実践の手引き〜

  • 人事全般
  • 人事戦略
  • 適性検査
  • 人材開発
  • HRテクノロジー

講演紹介インタビューを見る

多くの日本企業が抱える問題点として、「経営」と「人事」の構造的な乖離があります。この問題を改善し、組織の可能性を最大化するためには、「事業戦略」に連動させた「組織・人財戦略」を策定し、改革を推進する“戦略連動型人財開発”が求められます。
本講演では、これまで数百社のクライアントの企業・組織変革を推進してきた経験を踏まえ、実際の失敗事例・成功事例を紐解きながら、先進企業の組織変革への取り組み事例をご紹介します。

提供:エッグフォワード株式会社

講師

  • 徳谷智史

    徳谷智史氏

    エッグフォワード株式会社 代表取締役社長

    企業変革/人財組織開発のプロフェッショナル。大手戦略コンサル入社後、アジアオフィス代表を経て、「世界唯一の人財開発企業」を目指し、エッグフォワードを設立。総合商社、メガバンク、戦略コンサル、リクルートグループなど、業界トップ企業数百社に人財・組織開発やマネジメント強化のコンサルティング・研修等幅広く手がける。近年は、先進各社の働き方改革、AI等を活用したHR-Tech分野の取り組みや、高校・大学等の教育機関支援にも携わる。東洋経済Online連載等メディア掲載多数。

詳細を見る
閉じる