【HRサミット2017】日本最大級の人事フォーラム

受付終了
9/21(木)

14:10 - 15:20

成果を問われる「管理者教育」のあり方〜「定番」プログラムが「変化」した理由〜

  • 人事全般
  • 人材開発
  • この講演で解決できる課題
  • 管理職の能力を高めたい
  • 職場リーダー(係長層)の能力を高めたい

さまざまな動機づけをしても、最終的に実践するか否かは、学習者にゆだねられます。また、実践するだけでなく、その経験から何を学び、どのように活かすかが成長を左右します。学び(知識)が経験を通じて知恵となり、成長し続けていくために研修でできることは何でしょうか。
今、研修にしかない価値を高めることが求められています。

JMAMでは、「定番」の管理者研修を2016年よりリニューアルしました。「知識学習」から「職場での実践や成果」につなげるため、「学び方」を一新しています。

本セミナーでは、「定番」プログラム改訂の背景とプログラムの概要をご紹介します。

講師紹介

  • 宮田 克美

    宮田 克美氏

    株式会社日本能率協会マネジメントセンター シニアHRMコンサルタント

    1989年 大学院修士課程(応用物理学専攻)修了後、精密機器メーカーにて、開発担当として従事。問題解決・意思決定に関する教育コンサルティング会社にて、研修講師を務める。その後、株式会社日本能率協会マネジメントセンターに入社。新入社員〜管理職までの幅広い階層別研修やコンセプチュアルスキル研修の開発・講師を担当。

提供会社

提供 株式会社日本能率協会マネジメントセンター
住所 103-6009
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
代表者 代表取締役社長 長谷川隆
資本金 10億円
売上高 連結157億円 単体131億円 (2015年3月期)
従業員数 連結474名 単体380名 (2015年3月時点)
事業概要 弊社(JMAM)は、産業界における経営革新の促進を目的として1942年に創立した社団法人日本能率協会を母体として、経営革新を人材育成という分野から総合的に支援していくために1991年に分離独立いたしました。
JMAMのビジネスは、3つのコア事業から成り立っています。
1.人材育成支援事業
2.ビジネスツール事業
3.出版事業
企業の「人づくり」に貢献することこそが、JMAMの使命だと考えています。日本能率協会の創立以来、管理者を中心とした階層別教育や、ビジネスの基本能力を習得するためのスキル教育プログラムを提供してまいりました。
私たちは、JMAMがご提供する教育研修プログラムを受講されたお一人おひとりが、確かな「成長実感」をつかんでいただけるようにプログラム開発や教材制作に取り組んでいます。また、研修効果を最大限に高めるためのアセスメントベースド・トレーニングの考え方や、教育研修手法のブレンディングなどをご提案して、お客様の人材育成に関する課題解決を支援しています。
問合せ先 TEL:03-6362-4343
URL http://www.jmam.co.jp/

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン

ID/PWを忘れたら

会員登録がまだの方は、新規会員登録(無料)にお進みください。

戻る