【HRサミット2017】日本最大級の人事フォーラム

受付終了
9/20(水)

12:55 - 13:55

売り手市場だからこそ成功する逆転の人材採用戦略創業4年、社員20名の会社に年間1万人の学生が応募!?

  • 採用
  • この講演で解決できる課題
  • 発想とやり方を変えることで採用したい人材が集まるようになる
  • 選考・内定辞退が減少し、入社後の定着率が上がり効率化を図れる
  • 採用活動を通して既存社員の意識変革、組織変革を実現できる

採用市況が売り手市場という理由で、母集団形成の早期化、広告費の増加、選考の短縮化をする企業が目立ちますが、大きな間違いです。競争激化の中で最も大切なことは「選ばれる企業」になることです。候補者が他社ではなく自社に入社する強烈な理由を創りだすことが必要です。選ばれる会社は、良い「口コミ」が生まれ母集団形成に困ることはありません。選ばれるには、まず採用に関わる人の「採用観」を変えることです。そのうえで、候補者が自社の説明会や選考会に来て本当に良かったと心から感動する「場」を創ることです。どう魅せるか、どう口説くかといった小手先のテクニックではない「本質」に迫る採用のあり方を成功事例と共にお伝えします。

講師紹介

  • 近藤悦康

    近藤悦康氏

    株式会社Legaseed 代表取締役

    新卒採用支援サービスを主軸に人事コンサルティング事業を展開。常識を覆す採用手法で業種規模問わず350社以上の採用の成功を導く。インターンシップ「REAL」、オフィス開放企画「OPEN COMPANY」、就活ラウンジ「Space Career」が話題となり、年間1万人を超える学生が応募する会社を経営。

提供会社

提供
住所
資本金
売上高
従業員数
事業概要
問合せ先

お申込みにはHRプロサイトへのログインが必要です

ログイン

ID/PWを忘れたら

会員登録がまだの方は、新規会員登録(無料)にお進みください。

戻る