10/6(木)16:25 - 17:30
Coming Soon
B18

若手イノベーター人材を生み出すために人事部門が行うべきこと 〜若手イノベーターが考えていること、望んでいることに人事部門はどう支援すべきか〜

この講座のカテゴリ

イノベーションが重要ということはわかっているが、大企業ではなかなか生まれにくいと言われています。ある企業幹部は「ほとんどの大企業がイノベーションを求めているが自前で人材を育てられずにいる」と打ち明けます。若手イノベーター人材がたくさん出るようにするために、彼らが何を考えているのか、また望んでいるのかなど「人的側面」について大企業で活躍しているお二人の若手イノベーター人材にお話しを伺います。また「組織的側面」からイノベーション組織を創るための企業風土の在り方、人材マネジメントシステムの在り方について議論してまいります。

〔モデレーター〕
多摩大学大学院 経営情報学研究科 客員教授 須東 朋広氏

提供:ProFuture株式会社

講師

  • 濱松 誠氏

    パナソニック株式会社  コーポレート戦略本社 人材戦略部 主務 (パス株式会社 出向中)

    1982年京都市生まれ。大阪外国語大学卒業後、2006年松下電器産業(現パナソニック)に入社。 海外コンシューマー営業、インド事業推進を経て、2012年に社内公募でコーポレート戦略本社 人材戦略部に異動。 パナソニックグループにおける採用戦略の立案や人事諸制度の設計・運営を担当する傍ら、同年、組織や部門を横断して社員同士の交流を図る有志の会「One Panasonic」を立ち上げる。 2016年3月から、コミュニティサービス事業、コンサルティング事業、旅行事業、化粧品事業などを多角的に展開するパス社に出向。資本関係のない国内ベンチャー企業への出向はパナソニック初のケース。

  • 刈内 一博氏

    野村不動産株式会社 住宅事業本部 市場戦略室 課長代理

    1978年生まれ、筑波大学大学院修了。 野村不動産株式会社で住宅分譲事業の事業管理部門及び商品開発部門、海外事業部門を経て、現在、住生活領域における新規事業戦略に従事。 『新世代トップランナーの戦いかた 僕たちはこうして仕事を面白くする(NHK出版)』共著、NHK Eテレ「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」論客出演、日経ITイノベーターズ Executive Member、経済産業省主催「始動 Next Innovator 2015」選抜、事業構想大学院大学講師他企業研修・講演会等多数。

  • 須東 朋広氏

    多摩大学大学院 経営情報学研究科 客員教授

    2003年、最高人事責任者の在り方を研究する日本CHO協会の立ち上げに従事し、事務局長として8年半務める。 2011年7月からはインテリジェンスHITO総研リサーチ部主席研究員として日本的雇用システムの在り方の研究から中高年の雇用やキャリア、女性躍進、障がい者雇用、転職者、正社員の研究活動を行ってきた。 2016年7月から、今までの研究活動から組織内でなんらかの理由で声を上げられない社員が、イキイキ働くために、一般社団法人組織内サイレントマイノリティを立ち上げる。 同社代表理事として現在に至る。そのほか、専修大学 非常勤講師、HR総研 客員研究員を兼任。

詳細を見る
閉じる