10/6(木)15:10 - 16:10
Coming Soon
C9

’ものづくり’から'ものこと&ひとづくり’へ 〜IT/IOTが要求する人材像を考える〜

この講座のカテゴリ

注目

普及し、日本産業のこれまでのビジネスモデル、すなわち品質・コスト・大量供給という仕組みから抜け出た、
新たな仕組みあるいは価値提案をする企業が世界で台頭している。これに対し、わが国産業は、ICTによる
グローバルなビジネス展開の波に乗りきれておらず、新たなニーズ、ビジネスのあり方を提案するというよりは、
他国が切り拓くICTインフラを部分的に享受する“ものづくり”に留まっている面が大きい。
Open Innovation も従来の形からOpen Innovation 2.0と進化しつつあり、時代の進化をリ−ドする人材が求められている。
なにがおきていて、どんな人づくりが必要なのか議論してゆく。

提供:サムトータル・システムズ株式会社

講師

  • 田中 芳夫氏

    東京理科大学大学院 イノベーション研究科 教授

    1973年東京理科大学工学部電気工学科卒業、同年、住友重機械工業(株)に入社,Online system設計などのシステム開発に従事、1980年に日本IBMの研究開発製造部門に入社。世界向けの製品・サービス・ソフトウエアの開発、マネージメント、および 副社長補佐。1998年にIBM Corporation R&D Asia Pacific Technical Operation担当。2001年研究開発部門 企画・事業開発担当理事。2005年 マイクロソフトCTO就任。2007年 (独)産業技術総合研究所参与、青山学院大学大学院ビジネス法務客員教授。  2009年東京理科大学大学院教授 、国際大学GLOCOM 上席客員研究員,日本工学アカデミー会員。

詳細を見る
閉じる