10/6(木)10:50 - 11:50
Coming Soon
D10

従業員の介護問題に人事はどう向き合うのか 〜仕事と介護を両立できる環境とは〜

この講座のカテゴリ

世界に類を見ないスピードで高齢化が進む日本において、「介護にどのように備え、向き合っていくか」は、ビジネスパーソンにとって今後の職業生活・人生をより充実したものにするために不可避のテーマと言えます。企業にとっても、従業員の介護離職や介護による健康問題への対応は、人事戦略を考える上で重要なテーマです。介護離職問題の背景や現在の動向から、従業員への適切なアプローチ方法をご紹介させていただきます。

提供:株式会社ベネッセシニアサポート

講師

  • 鬼沢裕子氏

    株式会社ベネッセシニアサポート Work&Careコンサルタント

    大学卒業後、株式会社福武書店(現ベネッセコーポレーション)に入社。 通信教育事業に従事したのち、1997年、当時新規事業として開始した高齢者介護事業に、自ら手を挙げて異動。「ベネッセ介護センター多摩」所長として、介護保険制度の導入準備期に合わせて、介護事業の立ち上げに携わる。その後、人財部に異動。3人の子育て、両親の介護と仕事の両立という自らの経験も背景にしながら、主にワークライフバランス施策の設計と運用を担当。 キャリアディベロップメントアドバイザー(CDA)、経営学修士(MBA)、女性労働協会認定講師、ヘルパー2級、認知症予防支援相談士。

詳細を見る
閉じる