10/6(木)9:30 - 10:35
Coming Soon
B13

楽天における働き方改革の取組み

この講座のカテゴリ

ECをはじめ40以上の事業と70以上のサービスを展開するグローバルカンパニーであり、「世界一のインターネット・サービス企業」 を目指す、楽天株式会社。その楽天が実施する「働き方改革」について、中央大学大学院の楠田祐教授がモデレーターを務め、その狙いや具体的な施策を事例を交えてお話を伺います。

〔モデレーター〕
中央大学大学院 戦略経営研究科(ビジネススクール) 客員教授 楠田 祐氏

提供:ProFuture株式会社

講師

  • 杉原 章郎氏

    楽天株式会社 常務執行役員CPO グループエグゼクティブヴァイスプレジデント 人事・総務担当役員

    1969年生まれ。96年に慶応義塾大学大学院・政策メディア研究科修士課程修了時にITベンチャー会社設立。 97年に楽天の創業メンバーとして参画し、「楽天市場」の出店営業部門を担当。その後、楽天市場以外の事業を複数立ち上げる。取締役新規事業開発部長、楽天オークション部長、楽天ブックス社長、システム開発部門担当役員などを経て、現在は、人事・総務部門担当役員。

  • 楠田 祐氏

    中央大学大学院 戦略経営研究科(ビジネススクール) 客員教授

    東証一部エレクトロニクス関連企業3社の社員を経験した後にベンチャー企業社長を10年経験。 2009年より年間500社の人事部門を6年連続訪問。 人事部門の役割と人事の人たちのキャリアについて研究。多数の企業で顧問なども担う。 ◇主な著書 : 「破壊と創造の人事」(出版:ディスカヴァー・トゥエンティワン)2011年は、Amazonのランキング会社経営部門4位(2011年6月21日)を獲得した。最新の著書は「内定力2016〜就活生が知っておきたい企業の『採用基準』」(出版:マイナビ)

詳細を見る
閉じる