10/6(木)9:30 - 10:35
Coming Soon
A7

生産性向上のために人事がやるべきこと

この講座のカテゴリ

生産年齢人口減少という人類史上初の巨大なパラダイムシフトが起きている中で、生産性向上は個別企業のみならず今後の日本経済成長の喫緊の課題です。社会構造の変化、デジタル革命など劇的な時代を迎える中で、「働き方」は多様化し、従来の枠組の延長では捉えきれない変革が求められています。高度経済成長時代以降の年功序列、終身雇用の秩序が崩壊しつつある今日、これからの企業人事はいかにあるべきなのでしょうか。数々の企業の経営改革や人事に関わってきたリアルな現実を見据えながら、先進国最低レベルの労働生産性の向上と人事のあり方について考察します。

〔モデレーター〕
ProFuture株式会社 代表取締役社長 / 中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授 寺澤 康介

【協賛】コニカミノルタ株式会社

提供:ProFuture株式会社

講師

  • 冨山 和彦氏

    株式会社経営共創基盤(IGPI) 代表取締役 CEO

    1960年生まれ、東京大学法学部卒、スタンフォード大学経営学修士(MBA)、司法試験合格。 ボストンコンサルティンググループ、コーポレイトディレクション代表取締役を経て、2003年に且Y業再生機構設立時に参画しCOOに就任。解散後、褐o営共創基盤(IGPI)を設立し、数多くの企業の経営改革や成長支援に携わる。オムロン且ミ外取締役、ぴあ且ミ外取締役、パナソニック且ミ外取締役。経済同友会副代表幹事。 近著:「なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略」「選択と捨象」「決定版 これがガバナンス経営だ!」「IGPI流 ローカル企業復活のリアル・ノウハウ」他

  • 寺澤 康介

    ProFuture株式会社 代表取締役社長 / 中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授

    1986年慶應義塾大学文学部卒業。同年文化放送ブレーン入社。2001年文化放送キャリアパートナーズを共同設立。常務取締役等を経て、07年採用プロドットコム株式会社(10年にHRプロ株式会社、2015年4月ProFuture株式会社に社名変更)設立、代表取締役社長に就任。約6 万人以上の会員を持つ日本最大級の人事ポータルサイト「HRプロ」、約1万5千人が参加する日本最大級の人事フォーラム「HRサミット」を運営する。 約25年間、大企業から中堅中小企業まで幅広く採用、人事関連のコンサルティングを行う。週刊東洋経済、労政時報、企業と人材、NHK、朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、アエラ、文春などに執筆、出演、取材記事掲載多数。企業、大学等での講演を年間数十回行っている。

詳細を見る
閉じる