10/5(水)15:10 - 17:30
Coming Soon
G6

自律的な学びを促す研修とチーム学習をデザインする
ワークショップ
〜学習デザイン力を診断する10のチェックポイント〜

この講座のカテゴリ

【こちらの講演はワークショップ形式となります】

「自ら学ぶ人財を育成したい」「成果につながる研修にしたい」「職場でも継続的に学んでほしい」「効果的かつ効率的な研修を組み立てたい」「魅力的な研修って言われたい」・・・と考えられている教育研修担当者の方は多いのではないでしょうか。KKD(勘と経験と度胸)だけに頼ることなく、戦略的かつ科学的なアプローチであるインストラクショナルデザイン(ID)※の視点を加え、事業の成果につながる自律的人材育成のデザイン手法を学んでみませんか。

※インストラクショナルデザインとは、学習の効果と効率と魅力を高めるためのシステム的なアプローチに関する方法論であり、学習が受講者と所属組織のニーズを満たすことを目指したものである(鈴木克明、2004)

提供:サンライトヒューマンTDMC株式会社

講師

  • 森田 晃子氏

    サンライトヒューマンTDMC株式会社 代表取締役 社長/ 熊本大学大学院 教授システム学専攻 非常勤講師

    薬剤師(熊本大学薬学部)、修士(教授システム学、熊本大学大学院)。 企業内教育に関して、教育デザインのコンサルティング、 インストラクショナルデザイン手法やファシリテーションおよびプロジェクトマネジメント等のトレーナーズトレーニング、トレーニングプログラムの開発や運営支援、研修成果の測定や評価分析支援、eラーニングなどの教材開発支援等を行っている。eLPシニアラーニングデザイナー認定、認定アクションラーニングコーチ、CompTIA CTT+インストラクター認定などの資格を保持。

詳細を見る
閉じる