10/5(水)15:10 - 16:10
Coming Soon
C6

組織全体で20代からのリーダーシップを開発する方法 -人材育成×組織開発の両軸で考えるポイントとは?-

この講座のカテゴリ

「リーダーシップ開発は、管理職になってからでは遅すぎる」
このような問題意識から、弊社では、20代からリーダーシップ開発が必須であると考えています。しかし、多くの職場ではポテンシャルのある若手・中堅社員のリーダーシップが潰されてしまっている現状があります。リーダーシップ発揮や主体性を醸成するためには、本人へのアプローチももちろん必要ですが、それだけでは限界があり、関係性にも手を打つ必要があるのです。
そこで、今回の講演では、若手・中堅社員のリーダーシップ開発にフォーカスし、人材育成と組織開発の両軸で考えるポイントについてお伝えいたします。

提供:株式会社シェイク

講師

  • 上林 周平氏

    株式会社シェイク 代表取締役副社長

    大阪大学人間科学部卒業。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。 官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、 大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。2002年、シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施。その後、 商品開発責任者として、新入社員〜管理職までの研修プログラム開発に従事。 2003年より、新入社員〜管理職に対する研修ファシリテーターも務める。 2009年より、経営企画部門、管理部門の統括を担当。 2015年9月より、代表取締役副社長に就任。 米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー。

詳細を見る
閉じる