10/4(火)16:25 - 17:30
Coming Soon
B6

Learning Analyticsが企業の教育研修を変える? 〜コンピュータによる学習活動の分析と利用とは〜

この講座のカテゴリ

注目

Learning Analytics (LA)とは、学習における細粒度の活動履歴データを自動的に収集・分析し、フィードバックに
用いることを指します。従来か らもテストやクイズの結果をフィードバックすることは一般的でしたが、
最近はこれに加え、メールなどのコミュニケーション、教材のページ閲覧、さら に受講者の脈拍や発汗などの
生理データも研究で扱われつつあります。
本講演では、就学期教育を主な対象としたLAの研究や実務展開の状況をご紹介するとともに、
企業内研修における適用の可能性や課題を探っていきます。

【協賛】サバ・ソフトウェア株式会社

提供:ProFuture株式会社

講師

  • 田村 恭久氏

    上智大学 理工学部情報理工学科 教授

    1987年上智大学大学院博士前期課程修了。同年日立製作所システム開発研究所。1993年上智大学助手。1996年博士(工学)。専門分野は教育工学。研 究テーマはeラーニング、電子教科書、学習行動分析(ラーニングアナリティクス)、協調学習支援、スキル学習支援など。学習分析学会理事長、日本eラ ーニング学会会長、ISO/IEC JTC1/SC36 (Learning Technology) WG8 (Learning Analytics) project co-editor、ICT Connect 21 技術 標準化WG座長、JEPAフェロー。

詳細を見る
閉じる