昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

  • HRプロへ
【HRサミット2016】 日本最大級の人事フォーラム 5月11日・12日・13日開催!申込受付はこちらから!

企業の継続成長と人事の果たすべき役割とは?成長フェーズ毎に異なる人事組織課題への処方箋の提示

6月3日 (水) 17:40 - 18:40

講座概要

成長企業にとって、人事組織開発は成長フェーズ毎に進化させていくべき重要性の高い経営課題であることは論を待たない。一方で、経営者視点から見ると事業開発を推進することに血眼になり、人事組織開発へのアクションが後回しになりがちである。本来、人事組織開発は一朝一夕に進められるものではないことから、事業の開発ペースを予測し、あるべき姿から逆算してアクションしていく必要がある。本講演では、具体的な事例を交え、事業の開発と人事組織の開発を「車の両輪」として進めていく実践的な処方せんを提示したい。

講師紹介

  • 株式会社Gunosy コーポレート本部
    香川 憲昭 氏

    1994年KDDI入社。新規事業開発部門での経験を経て2001年に当時創業2年目のドリームインキュベータに入社。以来、成長企業経営の第一線での戦歴が15年目に突入。事業開発と人事組織開発の両方のバランスをとりながら、企業の継続成長を実現することにこだわる。2007年〜株式会社ジェイアイエヌで執行役員として人生で3度の東証一部上場を経験した後、2014年8月よりGunosyにJoin。

申し込みにはログインが必要です。

ログイン

会員登録がまだの方は、会員登録にお進みください。

ID/PWを忘れたら|新規会員登録

6月3日 (水)のタイムテーブル

戻る