昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

昨年度の人事イベント動員数No.1。日本中の人事部が認めた日本最大級の人事フォーラム・カンファレンス HRサミット2015

  • HRプロへ
【HRサミット2016】 日本最大級の人事フォーラム 5月11日・12日・13日開催!申込受付はこちらから!

海外赴任者のメンタルヘルス対策が会社を守る〜メンタルヘルス予防の為に企業がすべきこと〜

6月3日 (水) 16:20 - 17:20(提供:インフォコム株式会社)

この講座のキーワード

講座概要

近年、日本企業で働く人は、グローバル化による事業の海外展開や生産ラインの移転ため、一般職、技術職を問わず誰でも海外勤務することがあたりまえとなっている。その中で、職場要因や生活環境の変化によって、海外赴任中の駐在員が心身に不調を訴えたり、業務上でトラブルを起こすなど、海外事業の展開に影響を及ぼすリスクも増加している。企業にとって、海外駐在員のメンタルヘルス対策をしっかり行うことは、海外での事業活動に大きな影響を与えることをご理解頂くと共に、効果的な海外駐在員のメンタルヘルス対策を考える。

講師紹介

  • インフォコム株式会社ヘルスケア事業本部ヘルスケアサービス部
    加賀美 英夫氏

    インフォコム株式会社にてヘルスケア事業領域の事業企画を担当。長年、健康保険組合向け事業の立上げを推進。健康保険組合に、保健事業コンサルタントとして健保組合加入者(被保険者・被扶養者)の健康増進計画を企画・立案。現在、健康・予防の知見を活かして東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野の川上憲人教授と産学共同研究で海外駐在員向けのストレスチェック問診票を開発中である。

申し込みにはログインが必要です。

ログイン

会員登録がまだの方は、会員登録にお進みください。

ID/PWを忘れたら|新規会員登録

6月3日 (水)のタイムテーブル

戻る