2月18日 (火) 16:20 - 17:10

『障がい者雇用をプラスに変える!』 職場開発セミナー 〜2014年の最新事例を発表〜

CSRの向上や、福利厚生として考えることで、やりがいのある職場提供と、法定雇用率達成を実現することができます。 農園とは関連のない様々な業種の企業が、農園運営に参画する理由を、最新マーケット情報とともにご説明します。

(提供:株式会社エスプールプラス)

概要

★常用雇用者数200名以上の企業様向け★
本業での障がい者雇用から少し発想を変えるだけで、やりがいのある職場提供と、法定雇用率達成を実現することができます。CSRにも繋がる素晴らしい取り組みとして、IT企業、大手メーカー、小売業、人材サービス業など多業種から農園運営に参画。当日は参画企業事例も発表致します。

講師紹介

株式会社エスプールプラス 取締役 事業部長 和田 一紀氏
和田 一紀

弊社は『1人でも多くの障がい者雇用を創出し、社会に貢献する』が企業理念です。

しかし障がい者の職場創出が困難また採用難などの理由により、企業への雇用が進まないのも事実です。弊社が提唱する農業スキームでの雇用は知的障がい者の方に作業面またメンタル面で適しており、農園オープン以来、退職者0名を更新し続けているという実績が、何よりも証明しています。