NIKKEI  / HRPRO

フォーラムご招待 + 4大特典に応募する

当日参加できなくても、当選者には「4大特典」をもれなくプレゼント!
まずはお申し込みください!

岸見氏の講演録は、後日、「HRプレミアムクラブ」会員限定で公開されます。

当日ご参加いただけなくても、当選した皆さまには「HRプレミアムクラブ」の3ヶ月間無料(※)お試しキャンペーンが適用されます。

※3か月経過時に特典は終了します。自動的に料金が発生することはありません。

イベント概要

「HRプレミアムフォーラム」は、人事部門の課長クラス以上の方々を対象に、各テーマの著名人や大手企業の人事キーパーソン、業界をリードするソリューション提供企業から、先進的な取り組みや課題解決策を学ぶ、半日完結型のフォーラムです。 今回は、「パフォーマンスを最大化する人材育成とマネジメント」をテーマに、ベストセラー『嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え』(ダイヤモンド社)の著者・岸見一郎氏をはじめ、資生堂、デンソーなどの人事責任者をゲストにお招きいたします。
少子高齢化、グローバル化、ITの急激な進化など、変化の激しい状況で、いかに従業員のエンゲージメントを高め、最適な育成・マネジメントを実現するのか。最新ソリューションの検討も交えながら、共に考える場をご提供したいと思います。 皆様のご参加をお待ちしています!

イベントに申し込むと、抽選で300名様に「4大特典」をプレゼント!

HR関連の 専門記事が読める

日経のHRクリッピング記事が 毎日読める!

良書が10分で読めるダイジェストに

書籍ダイジェストサービス 「SERENDIP」が利用できる!

懇親会付きセミナーが無料!

「SERENDIPセミナー(懇親会付き)」に無料ご招待!

限定コンテンツや HR総研データも

「HRプレミアムクラブ」の WEB限定記事が読める!

特典の詳細はこちら

タイムテーブル

  • 13:00-

    開場

  • 13:30- 13:35

    オープニング

  • 13:35-14:30

    基調講演嫌われる勇気〜よりよい職場の人間関係の築き方〜

    岸見 一郎氏

    現在のアドラー心理学の火付け役ともなったベストセラー書籍、 『嫌われる勇気』の著者であり、哲学者でもある岸見一郎氏に登壇いただき、 アドラー心理学からみる職場における人間関係、仕事における貢献とは何か、 について解説していただきます。 部下のマネジメントや育成、組織力強化などに活かせることはもちろん、 人生をよりよく生きるヒントが満載です。

    PROFILE

    1956年、京都生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学(西洋哲学史専攻)。 専門の哲学に並行して、心理学のフロイト、ユングと並ぶアドラー心理学を研究。 京都教育大学教育学部、甲南大学文学部、奈良女子大学文学部、京都聖カタリナ高等学校看護専攻科非常勤講師を歴任。 日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。 著書に『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』(古賀史健と共著、ダイヤモンド社)など多数。

    後日、「HRプレミアムクラブ」会員限定で講演録が公開されます。
  • 14:30-14:50

    事業の戦略パートナーとしてHRが取り組むべきこと

    株式会社グロービス グロービス・コーポレート・エデュケーション ディレクター
    板倉 義彦氏

    OFF-JTでもOJTでもない第3の育成

    階層教育、選抜教育、専門教育といった人材育成のシステムを整備していくことはHRの重要なミッションです。しかし、変化の激しい近年においては、年次単位で計画されるHR主導の育成戦略と事業側の育成ニーズやそのスピード感のギャップが顕著になってきており、HRによる個別の育成ニーズへの対応の難しさは増しています。また重い既存事業を抱え、オペレーションをうまく回すことへの力学が過度に働く状況下、HRが提供する現在の教育基盤だけでは、事業成長に不可欠な新たな価値創造は益々難しくなっています。この環境下、HRとしてどの様な手を打つことができるでしょうか。

    PROFILE

    国立東京農工大学 農学部卒業後、アグリビジネスの大手企業で商品企画、および生産企画に従事。その後、IT業界に転じて製造業向けソフトウェアの営業・導入コンサルティング、および不採算営業部門の組織改革にリーダーとして携わる。現在はグロービスの企業向け人材育成・組織開発(コーポレート・エデュケーション)部門にて、名古屋オフィス法人チームの統括リーダーとしてコンサルタントチームを率いて自動車業界を中心に様々な業種・業界の企業に対してコンサルティング活動を行う。経営戦略ファカルティ・グループ所属。豪ボンド大学経営大学院修了(MBA)。

  • 14:50-15:10

    HRテクノロジーを活用した、人材育成の秘訣とは!

    株式会社カオナビ 取締役副社長
    佐藤 寛之氏

    多くの企業で課題として挙げられる人材育成。昨今の競争が激化する市場で勝ち残るためには優秀な人材を育てることが大切だが、満足した成果を収めている企業は少ないのが現状です。「カオナビ」は、顔写真で人材情報がパっとわかる人材管理システムです。直感的な画面で経営層から現場まで利用でき、人材情報をオープン化しデータ活用の促進をすることで、現在1,200社を超える企業様の人材育成のシーンを支えています。本講演では、カオナビを活用して優秀人材の抜擢・育成に取り組む大手企業様の導入事例を交えながら、人材育成の秘訣をご紹介します。

    PROFILE

    2003年 上智大学法学部法律学科卒業後、株式会社リンクアンドモチベーションにて組織変革コンサルティングを経て、営業GMとして部下の育成や組織構築に従事。2008年 株式会社シンプレクス・コンサルティングに入社し、人材開発責任者として採用・育成・人事評価などの人材開発業務に従事。2011年より株式会社カオナビにて創業者の柳橋とともに、顔写真が並ぶクラウド人材管理ツール「カオナビ」の事業を開始。現在では、企業規模や業種問わず1,200社以上に利用されており、業界シェアトップクラスのサービスにまで成長させている。

  • 15:10-15:30

    VUCA・多様性の時代に求められるリーダーシップ

    株式会社レアリゼ 代表取締役社長/NPO法人日本サーバント・リーダーシップ協会 理事長
    真田 茂人氏

    サーバントリーダーシップの効能

    社会が成熟・グローバル化した、VUCAの時代において、従来のリーダーシップでは、新しい現実に対応出来ていないケースが増えています。 「解のない時代、グローバル化、ソーシャルメディアの発達、人の尊厳、多様性、社会的倫理性」にどう対応すべきでしょうか。 多様な部下(年上の部下、価値観の違い・雇用形態の違い・人種の違い)をどう率いていけばよいのでしょうか。 どの様なリーダーシップが求められるのでしょうか? その一つの解である「サーバントリーダーシップ」の効能についてご紹介します。

    PROFILE

    株式会社リクルート、外資系金融会社、人材サービス会社設立を経て、株式会社レアリゼを設立。サーバントリーダーシップの普及を通じ、個人の意識変革を起点とした組織開発を行うことを強みとし、日本を代表する企業・官公庁など幅広い分野で多数の研修導入、講演実績がある。
    主な著書 ・サーバントリーダーシップ実践講座 (中央経済社) ・「自律」と「モチベーション」の教科書 (CEO BOOKS) ・組織づくりの教科書 (起業家大学出版) ・研修講師養成講座 (中央経済社) 他多数

  • 15:30- 15:40

    休憩

  • 15:40-16:00

    費用対効果を上げる英語研修プログラムデザイン

    EF Education First Client Success Director
    熱海 周太氏

    正しいターゲット層に効果的なソリューションの組立

    組織において優れた人材の育成と確保は、常に大きな課題とされてきており、今日でも重要な議題の一つです。企業・個人を取り巻く環境も、新しい技術や働き方で急激に変化しています。優秀な人材を育成するニーズが今後も更に加速する中、世界のビジネスリーダーは業界における経験やスキルとともに、英語力を最重要課題としています。インバウンド需要・海外シェア拡大・クロスボーダーでの社内コラボレーションの強化等、様々なニーズがありますが、研修担当者の多くが、「効果」を優先しています。Forbes 2000社の70%へ総合的な語学研修を提供しているEFの知見や事例を交えながら、「効果」の見込めるプログラムデザインを共有させて頂きます。

    PROFILE

    大学卒業後、日系専門商社・製造メーカーで海外営業を経験。 その後フィンランドの電子機器周辺アクセサリメーカーや台湾の総合電機メーカーで日本国内のクライアントを担当。 約10年間、国内外でビジネスに従事する中で、常にボーダレスにコミュニケーションをとる必要があり、その経験を日本社会に還元したいと思い、2016年よりEFに入社。 これから本格的にグローバル展開を検討している企業、既にグローバルな環境だが更にコラボレーションを加速したい企業等、語学研修ソリューションのプロとしてニーズヒアリングから研修プログラム設計、またゴール達成までのフォローアップまで一貫したコンサルティングサービスを提供。

  • 16:00-16:20

    若手社員の生産性を引き上げる新しいボーナスの仕組み

    Unipos株式会社 代表取締役社長
    斉藤 知明氏

    人材不足が叫ばれる昨今、特に若手技術者の人材獲得競争は激しさを増すばかりです。社内の技術者を手放さないための評価・給与の仕組みを構築することや、雇用形態・部署などの領域を超えたコラボレーションを起こし生産性を高める社内コミュニケーションの設計が求められています。本講演では、若手の本音に迫る調査結果をもとに、今求められる人事・給与制度のあり方を考えます。

    PROFILE

    東京大学機械情報工学専攻。学業の傍ら、株式会社mikanにてCTOとしてスマートフォンアプリ開発に従事。その後、Fringe81株式会社に入社。一年間エンジニアとしてアプリ開発等を行った後、Unipos事業責任者となる。2017年12月28日、Unipos株式会社の代表取締役社長に就任。

  • 16:20-17:25

    パネルディスカッションパフォーマンスを最大化する人材育成とマネジメント

    ファシリテーター: HRエグゼクティブコンソーシアム 代表
    楠田 祐氏

    PROFILE

    NECなどエレクトロニクス関連企業3社を経験した後、ベンチャー企業を10年間社長として経営。中央大学大学院戦略経営研究科(ビジネススクール)客員教授を7年経験した後、2017年4月より現職。2009年より年間約500社の人事部門を毎年訪問。人事部門の役割と人事のキャリアについて研究している。主な著書:「破壊と創造の人事」(Discover21)、「内定力2016〜就活生が知っておきたい企業の『採用基準』」(マイナビ)


    株式会社資生堂 人事部人材・組織開発室/マネジャー 日本MBTI協会認定MBTIユーザー(Japan-APT正会員)
    周藤 俊昭氏

    PROFILE

    大学卒業後、水戸証券株式会社を経て、2004年に楽天株式会社へ人材育成担当として入社。社内英語公用語化に象徴されるグローバル化と、進む人材の多様化に伴う組織力強化のために、人材・組織開発の責任者として、人材育成方針の見直し、育成体系の再設計とそれに沿ったプログラム開発と運用に従事。現在、株式会社資生堂にて日本およびグローバルでのパフォーマンスマネジメントプロセスの共通化、リーダーシップトレーニングの展開に加え、社内英語公用語化プロジェクトを統括し、カルチャー変革を推進する役割も担っている。2018年10月より現職。


    株式会社デンソー 人事部長
    加藤 晋也氏

    PROFILE

    1994年日本電装(現デンソー)入社。東京支店にて市販営業を担当した後、デンソー労働組合に出向。2006年から人事部にて人材育成、グローバル人事等を担当し、2009年からアメリカ現地法人Denso Manufacturing Michiganに出向。2013年から人事部人材育成室長、DPダイバーシティ推進室長を経て、2017年人事部副部長、2018年より現職。

  • 17:30

    クロージング

全て見る

スポンサー

プレミアムフォーラム「4大特典」は、以下の企業様のご協賛に支えられています!
当選された皆さまの以下のお申込情報を下記の共催/協力企業および協賛企業にもご提供いたします。
後日、各社からプロモーションを目的としたご案内が届く場合があることを、予めご了承ください。

<共催/協力>

株式会社日本経済新聞社

株式会社情報工場

協賛企業(五十音順)

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

株式会社カオナビ

株式会社グロービス

株式会社レアリゼ

Unipos株式会社

お申込情報:企業名、部署、役職、氏名、住所、電話番号、メールアドレス
HRプロ「個人情報保護方針」はこちら

イベントに申し込むと、抽選で300名様に「4大特典」をプレゼント!

本キャンペーンに当選すると、「HRプレミアムクラブ」会員サービス3ヶ月間、無料(※)で先行体験できます!
予定されている会員サービスのうち下記4点を、本キャンペーンの「4大特典」としてご提供いたします。 ※3か月経過時に特典は終了します。自動的に料金が発生することはありません。

特典1
著作権クリア 高い専門性

日経スマートクリップから
HR関連記事を抽出

日経のHRクリッピング記事が毎日読める

通常、利用者20名以上から導入可能な「日経スマートクリップ」のサービスを、HRプレミアムクラブ会員向けにご提供!日本経済新聞、日経産業新聞、日経MJの記事からピックアップされたHR関連記事を、「HRプロ」内の専用ページで閲覧できます。

(提供:株式会社日本経済新聞社「日経スマートクリップ」)
特典2
必読ビジネス書も 海外書籍も

10分で読める
ダイジェストで効率よくチェック!

書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」が利用できる

変化の兆しに気づき視野を広げるツールとして、第一線のビジネスパーソン8万人超に利用されている「SERENDIP」では、幅広いジャンルの中から厳選した良書のハイライトをダイジェスト(要約)にして週に4本、メールにて配信。全バックナンバーが読み放題のSERENDIPサイトもご利用いただけます。イノベーションの「気づき」を得るツールとして、ぜひご活用ください。
(提供:株式会社情報工場「SERENDIP」)

※ダイジェストメールは、株式会社情報工場から直接配信されます。予めご了承ください。
※バックナンバー(約1,800タイトル!)を収録した「SERENDIP」サイトの閲覧は、「HRプロ」内の専用ページからご確認ください。

特典3
ベストセラーの著者や有識者が登壇

懇親会付きの
有料セミナーが無料に

「SERENDIPセミナー」に無料ご招待!

株式会社情報工場が主催する有料の「SERENDIPセミナー(懇親会付き)」に、無料ご招待します。各界の有識者や著者から新たな学びを得るとともに、ネットワーキングの場としてもご活用ください。
(主催:株式会社情報工場/協力:ProFuture株式会社)

特典4
HR総研データ 著名人イベント講演録

会員だけの
特別コンテンツが満載!

「HRプレミアムクラブ」のWEB限定記事が読める

HRプロ編集部やHR総研によるオリジナル特集や、特別寄稿コラム、終了イベントの講演録などを専用WEBページで閲覧いただけます。HR総研の調査データのダウンロードコーナーもご利用可能です。

本イベントにおける岸見一郎氏の講演録も会員限定で公開!

フォーラムご招待 + 4大特典に応募する

2019年7月スタート!「HRプレミアムクラブ」とは

経営者・人事担当者向けのポータルサイト『HRプロ』( http://www.hrpro.co.jp )を母体に、2019年7月からスタートする、
人事担当者向けの「会員制有料コミュニティ(月額5,000円〜)」です。
コンセプトは「企業の人事部からイノベーションを」。 オンライン/オフラインで厳選したサービスをご提供します。
こちらのフォーラムは受付終了しました。

お問い合わせ

本イベント・キャンペーンに関するお問い合わせはこちらからProFuture株式会社宛にご連絡ください。 会場へのお問い合わせはご遠慮くださいますようお願いいたします。