6月5日 (水) 9:20 - 10:20

働き盛り・子育て世代の労働意欲向上の取組み

正社員を対象に年収3%引き上げ

(提供:ProFuture株式会社)

概要

ローソンは2013年度より働き盛りで子供の教育費などもかかる世代の労働意欲を高めることを目的にグループの20歳代後半〜40歳代の正社員約3300人のほぼ全員を対象に、年収を平均3%引き上げて、子供がいる社員は手厚く支給することを導入したローソンの制度について報告して頂く。

講師紹介

株式会社ローソン ヒューマンリソースステーション 部長 日野 武二氏
日野 武二氏

■株式会社ローソン ヒューマンリソースステーション 部長
日野 武二氏
1989年3月立命館大学経済学部卒業。1989年4月株式会社ダイエーコンビニエンスシステムズに入社。1991年10月運営本部 近畿第3ディビジョン 茨木DRスーパーバイザー、1993年9月人事企画室人事、1999年9月業務企画室人事近畿主査、その後ヒューマンリソースステーション秘書シニアマネジャー、ヒューマンリソースステーションHR人事企画部長などを経て、2012年9月より現職。

モデレーター: 中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授 楠田 祐氏
楠田  祐氏

■モデレーター:
中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授
楠田 祐氏
1953年生まれ。CBS・ソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)、ベスト電器、NECを経て、98年サイバックスの社長に就任。09年より現職。大企業の人事部門へは3年間に1500社を訪問し、これからの人事部門の役割と人事部門で働く人たちのキャリアについて研究している。近著「破壊と創造の人事」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)2011年は、Amazonのランキング会社経営部門4位(2011年6月21日)を獲得した。