{page_css} {page_js}
  • HOME>
  • HR戦略総合セミナー2011 開催報告レポート

主催:HRプロ HR戦略総合セミナー2011

[後援]
株式会社東洋経済新報社
[特別協賛]
日本マンパワー
財団法人労務行政研究所
MSC
IWNC
[協賛企業]
旭化成アミダス株式会社
パフ
シンカ
[メディアパートナー]
人材教育
WEB労政時報
労務事情
企業と人材
人事実務
人事マネジメント

開催報告レポート

ProFuture株式会社(本社:東京都千代田区丸の内 代表者:寺澤康介)は、人事担当者・経営者のためのイベント『HR戦略総合セミナー2011』を、6月1日(水)〜3日(金)は東京で、6月8日(水)には大阪で開催いたしました。“激変する時代に負けない組織、採用、人材育成のフロンティァ”と銘打ち、各分野の第一人者による特別講演のほか、「採用」「教育・研修」「労務」「人事戦略」の各ジャンルの人材サービス企業の専門家によるテーマ別セッションともども、盛況のうちに無事に全日程を終了することができました。ご参加いただきました多数の人事担当者・経営者の方々、講演者の方々に、厚く御礼申し上げます。

セミナー概要

日時
東京会場
2011年6月1日(水)11:30〜18:00 / 2日(木)・3日(金)9:45〜18:00
大阪会場
2011年6月8日(水)12:30〜18:00
会場
東京会場
秋葉原UDX(秋葉原駅すぐ)
大阪会場
アクセス梅田フォーラム(大阪駅、梅田駅すぐ)
主催 / 後援 ProFuture株式会社主催 / 東洋経済新報社後援
対象 企業の人事、採用、教育研修、労務担当者、経営者様
料金 無料(事前予約制) 『HRプロ』への会員登録(無料)が必要です。
内容 特別講演・パネルディスカッション・セッション・展示コーナー・資料コーナー

来場者数

東京会場 6月1日(水) 854名 3日間合計:2,176名 合計2,389名
6月2日(木) 786名
6月3日(金) 536名
大阪会場 6月8日(水) 213名  

特別講演・パネルディスカッション

「仕事力を生み出す組織開発の新戦略」(特別協賛企業/労務行政研究所)
レポートを見る
野田 稔氏 [明治大学大学院 グローバル・ビジネス研究科 教授]
原 健氏 [財団法人労務行政研究所 労政時報WEB編集長]
【講演概要】日本企業が世界の中で競争力を高めるために必須である「仕事力を生み出す組織開発の新戦略」を、組織開発の方向性と人事部門の役割という視点に立った両氏の対談により提示する。
「組織・人材のプロフェッショナルになる」
レポートを見る
慶応義塾大学 SFC研究所 上席所員
高橋 俊介氏
【講演概要】いま求められているのは、組織と人の問題全体をデザインする「組織・人材のプロフェッショナル」である。
人事に従来求められた機能、これから求めらる機能を考察し、必要なスキルを提示する。
「職場における人材育成研究のフロンティア」(特別協賛企業/日本マンパワー)
レポートを見る
東京大学 大学総合教育研究センター 准教授
中原 淳氏
【講演概要】人は職場で「他者」とどのようにかかわり、学び、成長するのか?
実証的に解き明かしてきた従来の研究に加え、本講演では、中途採用者の戦力化など、著書以降の最新の研究成果もレポートする。
グローバル人材戦略における英語公用語化の最前線【パネルディスカッション】
レポートを見る
【モデレーター】 マーサージャパン 代表取締役 古森 剛氏
【パネラー】 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
人事・総務担当 バイスプレジデント 落合 亨氏
野村證券株式会社 人材開発部シニアHRDアドバイザー 藤岡 長道氏
楽天株式会社 執行役員 楽天市場事業 副事業長兼 採用育成部長 大西 芳明氏
震災から立ち上がる日本。組織、採用、人材育成がやるべきことは何か
【パネルディスカッション】
レポートを見る
【モデレーター】 ProFuture株式会社 代表取締役 寺澤 康介
【パネラー】 慶応義塾大学 SFC研究所 上席所員 高橋 俊介氏
東京大学 大学総合教育研究センター 准教授 中原 淳氏
リクルートワークス研究所所長 内閣府参与 大久保 幸夫氏
【講演概要】戦後最大の災害をもたらした東日本大震災。この震災から立ち上がっていくために、企業の組織、採用、人材育成がやるべきことは何か。3氏を迎えて意見を伺い、あるべき方向性を議論する。
大学と企業が共につくる、新卒採用の未来【パネルディスカッション】
レポートを見る
【基調プレゼンテーション】 慶應義塾大学 大学院政策・メディア研究科 特別研究准教授 伊藤 健二氏
ProFuture株式会社 代表取締役 寺澤 康介
【講演概要】日本社会全体の人材力を底上げするためには、大学と企業が連携して、社会の求められる人材を作り、ミスマッチを減らすことが求められる。
実例を踏まえてあるべき方向性について議論する。
2013年新卒採用をずばり予測!なすべき対策とは?
レポートを見る
ProFuture株式会社
代表取締役 寺澤 康介
【講演概要】震災で選考時期が遅延化、分散化した2012年新卒採用はどうなったか。2013年度は大手企業の採用広報時期が12月以降となるが、何が変わるのか。最新の中間総括レポートとともに分析・予測する。
2012年新卒採用、後半戦これから有効な採用手法
レポートを見る
ProFuture株式会社
業務部 部長 松岡 仁
【講演概要】震災の影響で選考時期を遅らせる企業が相次ぎ、就職活動は長期化の様相である。2012年新卒採用の状況を最新の調査データでレポートするとともに、今後有効な採用手法について解説する。

全体プログラム(PDF)

特別講演、セッションの全体プログラムは、こちらから ご覧いただけます。