【抽選でギフト券】「労務管理業務の電子化についての取組み状況」に関するアンケートご協力のお願い

◇調査主体:HR総研(ProFuture株式会社)×株式会社SmartHR
「株式会社SmartHR」の企業情報はこちら
◇調査対象:経営者・役員、事業部門の責任者、人事部門の責任者
───────────────────────────────────

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
無料から使えるクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を
提供している株式会社SmartHRよりアンケート調査ご協力のご案内です。

この度、HR総研、株式会社SmartHRが共同で、
「労務管理業務の電子化についての取組み状況」に関する調査を
実施する運びとなりました。

人事労務は煩雑且つ定常的な業務であるにも関わらず、
“アナログが当たり前”になってしまっている領域です。
この非合理的な仕組みを解消し、
より付加価値のある仕事に集中できるような取組みが必要です。

そこで、本アンケートではHRプロ会員の皆様に、
貴社の労務管理業務の効率化に関するお取組み状況をお伺いするとともに、
労務管理業務における電子申請やペーパレス化などを
どのように捉えていらっしゃるのかを、お聞かせいただきたいと思います。

ご回答いただきました方の中から抽選で、30名様にQUOカード(500円)を
進呈させていただきます。

社名・個人情報については一切公表いたしませんので、
忌憚なきご回答にて、ぜひご協力ください。

<主な調査内容>
・労務管理業務の効率化について
・年末調整業務における課題
                  …など全16問


<所要時間>
 2〜3分程度

────────────────────────────────────────────
 ※回答者の下記個人情報は、調査内容共有の為「株式会社SmartHR」に送信されることを
  ご了解の上、ご回答ください。
  また、ご回答内容により、同社よりご連絡させていただく場合がございます。

 ※アンケートの回答につきましては、正確な調査データ収集のため、
  お一人様1回のみとさせていただいております。ご了承ください。

 ◆送信されるデータ
  回答内容、会社名、部署名、氏名、役職、メールアドレス、電話番号、住所、業種、従業員数、株式公開

 ※アンケート回答に関する推奨環境はこちらをご参照ください。


★回答者特典
<特典>
 1)抽選で30名様にAmazonギフト券(500円分)を進呈
 2)HRポイント200P進呈

【締め切り: 2020/02/20 】

このアンケートは終了しています。

  • 労政時報
  • 企業と人材
  • 人事実務
  • 月刊総務
  • 人事マネジメント
  • 経済界