【抽選で30名様にAmazonギフト券進呈】「障がい者雇用」に関するアンケート調査ご協力のお願い

※こちらの調査主体は「日建リース工業株式会社」です。
「日建リース工業株式会社」の企業情報はこちら
────────────────────────────────────────────

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

日建リース工業株式会社では、「農業で多くの障がい者雇用を創出し、
社会に貢献する」を理念に、障がい者の方の農業を通じた企業への
就職支援や障がい者の方がイキイキと働ける「職場のご提供」をする
ワンストップサービスを展開しております。

日本では、「障害者雇用促進法」という法律により、民間企業は
常用労働者の一定割合に相当する障がい者を雇用する義務があります。
この法定雇用率が2018年4月より2.0%から2.2%へ引き上げられました。
また、対象となる民間企業の規模も、従業員数50名以上から45.5名以上に
引き上げられました。
未達成の企業からは納付金が徴収され、さらに、未達成状態が続く企業へは
労働局から指導が入り、それでも適正な措置を講じないと企業名が
公表されることになっています。

障がい者雇用の法律が厳しくなっておよそ一年が経過しようとする中、
弊社では、「障がい者雇用」に関するアンケート調査を実施させていただく
運びとなりました。

本アンケートでは、企業人事の皆様が障がい者雇用についての実態や、
今後、どのようにお取り組みになりたいかについてお聞かせいただきます。
そのうえで、今後弊社がどのようなサービスを提供をしていくことが
皆様のお役に立てるかについて検討させて頂きたく存じます。

なお、ご回答いただきました方の中から抽選で30名様に
Amazonギフト券500円分を、進呈いたします。

ぜひご協力をいただけましたら幸いでございます。


<主な調査内容>
 ・勤務する障がい者の方に対して、安定的に業務を提供するために実施して
  いること
 ・民間企業の障がい者の法定雇用率「2.2%」を達成するために取り組む
  べきこと
                           …など全15問

<所要時間>
 2〜3分程度

─────────────────────────────────────────────
 ※回答者の下記個人情報は、調査内容共有の為「日建リース工業株式会社」に送信されることを
  ご了解の上、ご回答ください。
  また、ご回答内容により、同社よりご連絡させていただく場合がございます。

 ※アンケートの回答につきましては、正確な調査データ収集のため、
  お一人様1回のみとさせていただいております。ご了承ください。

 ◆送信されるデータ
  回答内容、会社名、部署名、氏名、役職、メールアドレス、電話番号、住所、業種、従業員数、株式公開

 ※アンケート回答に関する推奨環境はこちらをご参照ください。


★回答者特典
<特典>
 1)抽選で30名様にAmazonギフト券(500円分)を進呈
 2)HRポイント200P進呈

【締め切り: 2019/02/21 】

HRプロ会員の方はこちらから

まだ会員でない方はこちらから

登録無料!会員登録された方全員に 「人材育成マニュアル」をプレゼント!

HRプロとは