【抽選で30名様にQUOカード進呈】「グローバル人材育成に関する課題について」アンケート調査

※こちらの調査主体は「株式会社GRIT」です。
「株式会社GRIT」の企業情報はこちら
────────────────────────────────────────────
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社GRITが運営する
英語コンサルティングサービス「PROGRIT(プログリット)」は、
サービス開始2年で2,500名以上ものビジネスパーソンが利用した、
「自習マネジメント」という全く新しいスタイルで英語力を上げる
英語学習サービスです。

最短2ヶ月で飛躍的に英語力を上げることにより、
ビジネスで英語が必要な方や昇進でTOEICが必要な方から
圧倒的支持を得ているだけではなく、
ベンチャー企業から東証一部上場企業まで、
グローバル化を推進する企業様で語学研修や福利厚生の一環として
導入されています。

この度は皆様に、グローバル人材育成に関する課題についての
アンケートにご協力いただきたく存じます。

企業のグローバル化が進む中で、
多くの企業様が社員様の英語教育やグローバル人材育成に苦戦されています。
多くの企業様からのお悩みを受け、本アンケート内では、
英語研修やグローバル人材育成についてどのような課題があるのか、
また課題解決のために必要な手法は何か、などについてお伺いさせて頂き、
弊社のサービス開発・改善に活用させていただきたく存じます。

お忙しい中大変恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。


<主な調査内容>
・英語研修の実施状況について
・グローバル人材育成の課題について
                        …など全19問


─────────────────────────────────────────────
 ※回答者の下記個人情報は、調査内容共有の為「株式会社GRIT」に送信されることを
  ご了解の上、ご回答ください。
  また、ご回答内容により、同社よりご連絡させていただく場合がございます。

 ◆送信されるデータ
  回答内容、会社名、部署名、氏名、メールアドレス、電話番号、住所 

★回答者特典
 1)抽選で30名様にQUOカード(500円分)を進呈
 2) HRポイント200P進呈

【締め切り: 2018/10/11 】

HRプロ会員の方はこちらから

まだ会員でない方はこちらから

登録するとHRプロポイント100P進呈中

MENU