NEW日本初の“ISO 30414”認証取得を記念して特別制作! “ISO 30414”認証取得するための4つのステップとは

掲載日:2022/08/05

資料種別: お役立ち
容量: 1.4MB(PDF形式)
提供会社: 株式会社リンクアンドモチベーション モチベーションクラウド事務局
資料ダウンロード

解決できる課題・この資料をおすすめしたい企業

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

資料の内容

この資料のポイント!

・「ISO30414」とは、国際標準化機構が2018年12⽉に発表した「⼈的資本の情報開⽰のガイドライン」
・「ISO30414」は⼈的資本経営実現の⼿段であることに留意する
・⼈的資本経営を実践するためには、事業と組織の捉え⽅を変える必要がある

資料の目次

●今注目される「ISO 30414」と取得ステップ
●「ISO 30414」と「人的資本経営」の位置付け
●「人的資本経営」実践の3ステップ

国際標準化機構(ISO)が2018年12月に発表した「ISO 30414」とは、
企業が人的資本への投資や改善にどのように取り組んでいるのかを
”見える化”し、投資判断の材料とする
「人的資本の情報開示のためのガイドライン」です。

「ISO 30414」への注目される背景には、
1.企業価値の主要な決定因子が有形資産から無形資産に移行している
2.EUでは2014年、アメリカでは2020年に人的資本の情報開示が義務化
3.2022年に「人材版伊藤レポート2.0」が発表された
…などがあげられます。

人的資本経営実現の手段として注目される「ISO 30414」ですが、
認証取得のためのステップやどのような情報を開示していくべきかなど
具体的なノウハウについては、ご存知でない方も多いのではないでしょうか?

本資料では、日本で初めて「ISO 30414」認証を取得した弊社が、
取得のためのステップとエンゲージメントを中心とした
「人的資本経営」の実践のポイントについて解説します。
※日本・アジア初!人的資本に関する情報開示のガイドラインである「ISO 30414」の認証を取得!
https://www.lmi.ne.jp/news/release/detail.php?id=704

会社情報

社名 株式会社リンクアンドモチベーション モチベーションクラウド事務局
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号 歌舞伎座タワー15階
代表者 小笹 芳央
資本金 -
売上高 -
従業員数 (連結)2000名
資料ダウンロード