資料種別: お役立ち
ジャンル: [階層別研修]その他階層別研修
容量: 1.5MB(PDF形式)
提供: マーケシフト合同会社

人事担当者がいま最も知らなければいけないキーワードはなんでしょうか。それは「心理的安全性」です。お互いの状況が見えにくくなっていませんか?チーム内のコミュニケーションが減っていませんか?コミュニケーションは上司から一方的等、偏っていませんか?それは全て組織の危険信号です。新型コロナのリモートワーク時代に、組織のあり方は変わってきました。その時代の要請する組織にあなたはついてこれていますか。適切な手を打てていますか。これまでの常識が通用しない時代に入っています。早く手を打たないと手遅れになるかもしれません。その基本と我が社の組織をチェックするリストがこちらの資料にあります。ぜひ一度資料をお読みいただき、ぜひ我が社の組織の状態をチェックしてください。その解決のヒントがこの資料にはあります。

この資料からわかることーーーーーー
1.「心理的安全性」とは?
2.心理的安全性が注目を集めるようになった背景
3.心理的安全性と責任
4.心理的安全性が低い職場で起こる問題とは
5.心理的安全性とチームパフォーマンスの関係
6.心理的安全性が高い職場のメリットは?
7.心理的安全性を高める5つの方法
8.心理的安全性の高いチームの作り方
9.心理的安全性の高い組織・職場の作り方
10.チーム・企業の心理的安全性を測るチェックリスト

解決できる課題

社員のチームワークを向上させたい

そもそものチームワークの基盤となる概念がこれです。ぜひ注意してみましょう。この心理的安全性がなければチームワークを向上することはできません。

社員・組織のイノベーション力を高めたい

これがないと組織のイノベーションは高まりません。イノベーションは組織内外の対話より生まれます。その土台となる概念が心理的安全性です。

社員間のコミュニケーションを向上させたい

どうすればコミュニケーションが向上するのか。これは永遠のテーマですね。コミュニケーションを良くするヒントがあります。

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 マーケシフト合同会社
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座一丁目22番11号 銀座大竹ビジデンス2階
代表者 代表執行役CEO 大槻純一
資本金
売上高
従業員数