異文化理解で仕事が変わる?見落としがちなこんな法則!
資料種別: サービス資料
ジャンル: [テーマ別研修]グローバル人材研修
容量: 715KB(PDF形式)
提供: ヒューマンアカデミー株式会社

外国籍社員の採用を進める中で、以下のようなお悩みはございませんか?

<課題>
□ 何度言っても遅刻をして来る。時間管理をしてほしい。
□ 業務の報告も連絡もないから進行状況がわからなくて困る。
□ 髪型や服装などの身だしなみに問題があるが、どう伝えていいか分からない。
□ 注意すると言い訳をする。素直にこちらの言う事を聞いて欲しい。

<解決するには・・>
・型にはまった日本の企業文化を押し付けてはダメ。
・日本と海外の生活様式の違い、日本人気質、日本人の特性などを説くだけではダメ。
・多文化共生の原則、「お互いを理解し受け入れる」の精神で。

長年のノウハウを集めた資料を作成しました。ぜひご覧ください!

解決できる課題

管理職の能力を高めたい

外国籍社員を受け入れる側として外国籍社員の様々な文化を理解するための心得を学び、必要なコミュニケーション、マネジメント法を学びます。

グローバル人材育成を強化したい

外国籍社員と一緒に仕事をする日本人社員の方へ、スムーズに意思疎通を図り、誤解を解消し、効果的な作業チームを構築するための研修を行います。

海外人材の定着を強化したい

日本で働く外国籍社員の方へ、日本企業の文化やビジネスマナー、組織への理解を深めるための研修を行います。

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 ヒューマンアカデミー株式会社
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1F
代表者 代表取締役 川上 輝之
資本金 1,000万円
売上高 194億0021万6,000円(2021年3月期決算)
従業員数 846名(2021年3月現在)