コスモエネルギーグループは、石油開発から小売販売までの石油事業を一貫して行うほか、総合エネルギー企業として風力や太陽光といった再生可能エネルギーも展開しています。コスモエネルギー開発株式会社の役割は、生産操業会社であるアブダビ石油、合同石油開発、カタール石油開発が安定かつ安全に生産が行えるよう統括することで生産量の維持拡大を図り、コスモエネルギーグループの事業展開を支えています。社員は20名程度で、主に海外で勤務している石油開発技術者と総務や経理などの事務職に分かれています。

事業内容ゆえに、技術者がアブダビやカタールへ出張や駐在する機会が多くあり、現地社員との会話は共通言語である英語となります。

海外出張が多いものの、英語力不足が散見され、2015年より英語教育へ注力。
レアジョブ英会話の受講率を高く維持する運用施策、担当者が実際に受講継続することで得た効果をお話いただきました。

興味のある方は下記よりダウンロードくださいませ。

【このような方にオススメの資料です】
・従業員の「英語力不足」に課題を感じている。
・研修後、学習の習慣化ができていない。
・すでに語学研修を実施しているが、使い勝手や利便性に課題を感じている。
…など。

【資料細目】
1.海外出張も多いため、英語力の底上げのためのオンライン英会話を導入
2.社長を巻き込んだメッセージの配信・受講のルール設定・受講管理の工夫により高受講率を維持
3. 英語教育の担当者自身が、レアジョブ英会話のヘビーユーザー
4. 英語を通してキャリアの選択肢や仕事の幅を広げてほしい

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

グローバル人材を増やしたい

グローバル人材育成を強化したい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社プロゴス
住所 〒150-0001東京都渋谷区神宮前六丁目27番8号 京セラ原宿ビル2階
代表者 代表取締役社長 松岡 俊樹 
資本金 1億円(資本準備金含む)
売上高 -
従業員数 50