[テーマ別研修]グローバル人材研修

【事例から学ぶ!】課題解決事例4連発!グローバル人材創出のために4社が実施した手法とは



本資料では、
4社がグローバル人材育成のために実施した、
「即戦力育成」「中長期育成」「学習風土の醸成」方法をご紹介します!
また最後には導入企業での研修運用事例も掲載しておりますので、
ぜひご覧ください。

▼資料記載内容
@JFEエンジニアリング株式会社様(建設業)
「2年後に海外売上比率20%増、海外拠点の人員を1.5倍にする」との経営層からの急遽のお達し。
初級者層が大半の中、人事部がとった施策とは

A株式会社HENNGE様(IT)
「I won't speak Japanese anymore!」
社長の突如の一言から3年後に社内英語公用語化に成功。
全体平均TOEIC495から公用語化への道のりとは

B株式会社サカタのタネ様(水産・農林業)
従来の研修と比べコストは6分の1に減少、受講者の8割は「満足」と回答。
人事部が起こした研修改革とは

Cハスクバーナゼノア株式会社様(農林機器)
海外グループの一員となったことがきっかけにレポートラインはすべて英語に。
研修担当者が与えられた時間はわずか半年間で出した成果とは
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

グローバル人材を増やしたい

グローバル人材育成を強化したい

語学教育を強化したい

会社情報

社名 株式会社プロゴス
住所 〒150-0001東京都渋谷区神宮前6-18-1 クレインズパークビル6階
代表者 代表取締役会長  安永 成志
資本金 1億円(資本準備金含む)
売上高 -
従業員数 50