[人事・業務システム]勤怠管理システム

【調査レポート】テレワーク拡大で浮き彫りにする働き方の課題について



<概要>
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワークを導入する企業が相次いでいる。社員の間では急速な環境変化に戸惑いや不満が広がり、働き方に対する意識の変化も起きている。自主調査のデータを使い、テレワークの課題を分析しました。

日経リサーチの「Warifuri」は働く場所を問わず社員の働きぶりを手軽に共有し、個人の仕事時間の配分やチーム内での業務の割り振りが簡単にできる新サービスです。メンバーの働きぶりや生産性を見える化し、現在の、そしてこれからの、チームの全体最適化と個人の成長をサポートします。働き方改革・生産性向上の手段の1つとしてぜひご活用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【調査対象】20〜60歳代で従業員数100名以上の民間企業勤務者
【調査件数】1,836人
【調査手法】弊社保有の調査モニターに対するインターネット調査
【調査対象】三大都市圏
      東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)、名古屋圏(愛知県、岐阜県、三重県)
      大阪圏(大阪府、兵庫県、京都府、奈良県)
【調査時期】2020年3月27日〜30日


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

タレントマネジメントシステムを導入・改善したい

社員全体の能力・スキルを的確に把握したい

テレワークを増進したい

会社情報

社名 株式会社日経リサーチ
住所 〒101-0047
東京都千代田区内神田2-2-1 鎌倉河岸ビル
代表者 代表取締役社長 福本 敏彦
資本金 3,200万円
売上高
従業員数 203人(2020年1月1日現在)

株式会社日経リサーチのサービス