[テーマ別研修]キャリア・ライフプラン研修

【セミナー開催レポート】シニア人財活躍のカギとは?企業が取り組むべき3つのポイント・解決方法を解説



【概要】
少子高齢化が急速に進展し人口が減少する中で、経済社会の活力を維持するため、働く意欲がある高年齢者がその能力を十分に発揮できるよう、高年齢者が活躍できる環境の整備を目的として、
「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」(高年齢者雇用安定法)の一部が改正され、令和3年4月1日から施行されます。

今後の労働力として期待されるシニア人材ですが、労働意欲を見てみると、
65歳を超えて働きたい人は 65.9%と 3 人に2人程度いることがわかります。(参照:内閣府「平成29年版高齢社会白書」)

一方で、ビジネス現場におけるギャップも様々です。
本資料では、
・シニア人財の特徴
・シニア人財の活躍を阻む弊害
・企業の3つの取り組み課題

…などをご紹介いたします。

【こんな方におすすめ】
・シニア人財の教育・研修に課題を感じている
・シニア人財に対するマネジメント手法や管理体制について知りたい

興味のある方は下記よりダウンロードしてください。
(本資料は2021年1月13日、20日にご好評頂いた同タイトルの公開セミナーにて配布した資料です。
お問い合わせを多数頂きましたため、期間限定で公開しております)
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

社員・組織のイノベーション力を高めたい

ミドル・シニアのキャリア開発がしたい

会社情報

社名 株式会社ウインズ
住所 東京都豊島区南池袋2-47-6-101
代表者 中島理佳
資本金 2000万円
売上高 非公開
従業員数 20名