<概要>
「カルチャーマップ」とは世界有数のビジネススクール INSEADにて、異文化交渉・多文化リーダーシップについて
教鞭を取るエリン・メイヤー氏が作成した、異文化人材を率いるマネージャーが自覚しておくべき
8つの分野における各国文化の相対的位置づけを示した分布モデルです。

本資料では、8つの指標の簡単な説明を記載するとともに、各指標における日本人駐在員が多い19カ国を含め、比較のために計30か国ほどをプロッティングしてあります。

ぜひ貴社の国内外における異文化人材マネジメントにご活用ください。

<こんな方におすすめ>
・グローバル人材育成のためにどのような研修を導入すればよいかわからない
・現地スタッフのマネジメントがうまくいっていない
・多忙すぎてグローバル人材育成にまで手が回っていない ...等

<目次>
 1 カルチャーマップとは
 2 カルチャーマップ
 ・コミュニケーション
 ・評価
 ・リード
 ・決断
 ・信頼
 ・見解の相違
 ・スケジューリング
 ・説得

解決できる課題

グローバル人材を増やしたい

グローバル人材の人員配置や育成計画策定にお役立て下さい。

グローバル人材育成を強化したい

貴社の進出国と日本との違いを定量的に把握することで、対象国でのビジネスにおいて、どのような行動をとればよいのかのヒントとなるはずです。

海外人材の定着を強化したい

貴社の国内外における異文化マネジメントにご活用ください。

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 インサイトアカデミー株式会社
住所 〒106-0032
東京都港区六本木 7-8-6 AXALL ROPPONGI 7階
代表者 北村 嘉章
資本金 9,500万円
売上高
従業員数 15名