[適性検査・ アセスメント]適性検査・能力テスト

”感覚人事”の代表的な勘違い@−「自分は面接で見極めができている。」勘違い事例と対処法



<概要>
あなたの会社では、“感覚人事”を行い、間違えた意思決定をしていませんか?一般的に信じられていることでも、データで定量的に調べると実は間違えているかもしれません。本資料では、"感覚人事"の代表的な勘違いである「自分は面接で見極めができている。」 について、事例と対処法を紹介します。

<資料より一部抜粋>
“感覚人事” の実態として、採用面接において、「自分が見極めが平均以上だ」と思い込んでいる人は実に7割。
一方、経営者のうち、「採用面接の見極め」が正しいか定量的に確認したことがあるか?に対して確認したことがない。が9割であった。


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

自社の組織の特徴を診断したい

ストレス耐性を診断したい

コンピテンシーを診断したい

会社情報

社名 株式会社アッテル
住所 東京都渋谷区恵比寿2-28-10
代表者 塚本 鋭
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 10名