[人事・業務システム]勤怠管理システム

【AOKIホールディングス様 導入事例】出退勤管理システムの導入により効率的な業務を意識するように



<概要>
1974年の誕生以来改善を重ねてきた出退勤管理システム「TIME-3]」。
システムを導入した企業に、「TIME-3]」を選んだ理由や、その後の労務管理や働き方の変化を伺いました。

高品質低価格なスーツを提供するAOKIをはじめとするファッション事業をはじめ、ブライダル事業、エンターテイメント事業など幅広く人々の笑顔のシーンに寄り添うAOKIグループ。この株式会社AOKIホールディングスと、メイン事業となるファッション分野を担う株式会社AOKIにて導入したのが「TIME-3X」。導入数ヶ月後にコロナ禍でさまざまな変更が余儀なくされたというこのシステムについて、導入の経緯や本音の感想を伺いました。

●残業や有給の明確化とリアルタイムな可視化が目的
●労働効率への意識が高まり、業務全体のデジタル化が進んだ
●予実差がリアルタイムで把握できる
…など


気になる方は、下記よりダウンロードください。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

業務を効率化したい

管理に必要な訂正データ登録の簡素化だけでなく、労務管理の厳格化にも有効なワークフロー機能を搭載。

勤怠管理・給与計算システムを導入・改善したい

本製品はパッケージに精通した経験豊富なディレクターやエンジニアが、お客様の要望に合わせカスタマイズしご提案させていただきます。

テレワークを増進したい

マルチデバイスに対応しており、Web環境があればどこでもご利用可能。テレワーク時の勤怠管理も柔軟に対応可能です。

会社情報

社名 三井E&Sシステム技研株式会社
住所 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目3番地 幕張テクノガーデンD9
代表者 代表取締役社長 森重 利文
資本金 7億2,000万円
売上高 238億円(2020年3月期)
従業員数 643名(2020年6月現在)