【アジア太平洋地域レポート】新型コロナウイルス (COVID-19) が人事の現場にもたらした変化
資料種別: お役立ち
ジャンル: [採用全般]その他採用関連
容量: 2.7MB(PDF形式)
提供: リンクトイン・ジャパン株式会社 (LinkedIn Japan)

<概要>
新型コロナウイルスの感染拡大以前にも、採用担当者の仕事には劇的な変化が起こっていました。分析ツールの台頭、高まる多様性への注目、組織が求めるスキルの変化は、採用担当者の役割を急速に進化させたのです。

その後、アジア太平洋地域が危機に対応する中で、年単位とは言わないまでも、これまでなら数か月は要していたようなデジタルトランスフォーメーションが、人材のプロによって数日、数週間で達成されるのを目の当たりにしました。人材プロフェッショナルたちは優れた効率性を発揮しながらこれらの問題に取り組み、不確実性の中、将来設計を再調整することに貢献したのです。

そして今、私たちは「この次はどうなる?」という思いを抱いています。そこで、大勢のLinkedInメンバーとプラットフォームから得た膨大なデータ、世界各国の人事責任者への質問をベースに、アジア太平洋地域における人材採用の未来について6つの予測をまとめました。


気になる方は、下記よりダウンロードください。

解決できる課題

採用戦略のコンサルティングを受けたい

採用戦略を見直したい

採用ブランディングを行いたい

会社情報

社名 リンクトイン・ジャパン株式会社 (LinkedIn Japan)
住所 〒100-6334
東京都千代田区丸の内2−4−1 丸の内ビルディング34階
代表者 日本代表:村上 臣
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数