[組織風土]女性活躍推進

【女性活躍事例】AIチャットボットで全社を巻き込み、テレワークなどの働き方改革を推進


【女性活躍事例】AIチャットボットで全社を巻き込み、テレワークなどの働き方改革を推進
資料種別: 事例紹介
ジャンル: [組織風土]女性活躍推進
[人事・業務システム]その他システム
容量: 764KB(PDF形式)
提供: 株式会社ジェナ

Withコロナとして、継続的にテレワーク・在宅勤務を行なっている企業様も多いのではないでしょうか?

しかし同時に、テレワークを行う上で様々な問題が浮き彫りになり、長期的目線で効果的にテレワークや働き方改革を推進していくための、解決方法を模索されているご担当者様も多いのではないでしょうか?

そんな中、テレワーク推進ソリューションとして注目を集めてきているのが「社内向けAIチャットボット」です。

本資料では、AIチャットボットの導入が、テレワークなど社内の新しい制度の推進、働き方改革推進に貢献した、パシフィックコンサルタンツ株式会社様の「AIチャットボット導入事例」をもとに、AIチャットボットの導入背景、導入方法、導入効果をご紹介いたします。

■導入事例のポイント
・テレワーク推進などの働きやすい職場作りの一環としてAIチャットボット「hitTO(ヒット)」を導入
・検索システムとは異なるユーザー体験「楽しさ」が現場に浸透するポイント
・オリジナルキャラクターを活用した、AIチャットボットならではの社内マーケティング
・システム導入や新しい社内制度を推進する基盤として活用し「自己解決」の文化を醸成

少しでもご興味を頂けましたら、下記よりダウンロードをお願いいたします。
資料ダウンロード

ダウンロード1件につきHRプロポイント100P進呈!

解決できる課題

人事部門を変革したい

よくある定型的な質問に人事部のご担当者様に代わり24時間365日自動回答。本来やるべき業務に集中したり、戦略的業務に目を向けることができます。

ワークライフバランスを推進したい

担当者が不在の時や営業時間外でもAIチャットボットが質疑応答してくれるので、いつでもどこでもすぐに回答を得られ、業務遅延がなくなります。

自社の生産性を高めたい

マニュアルを案内すればわかるような、定型的な問い合わせに対して、AIチャットボットが自動で回答。本来行うべき業務に集中できるようになります。

会社情報

社名 株式会社ジェナ
住所 〒101-0031 東京都千代田区東神田3-1-2 ユニゾ東神田三丁目ビル 3F
代表者 代表取締役 Co-CEO 五十嵐 智博、木村 彰人
資本金 1億9,465万円(資本準備金を含む)
売上高 -
従業員数 -