【概要】
三菱UFJリサーチ&コンサルティングによる「人手不足対応に向けた生産性向上の取組に関する調査」によると、
8割強の企業が「業務効率化」への取り組みを実施している状況です。

しかし、実態としては5割強の企業が取り組みの目的が設定できていなかったり、
協力が得られない等の課題をお持ちです。

あなたの組織でも「業務効率化」自体が目的になっていませんか?
本資料では、
・従業員は業務効率化のため、勤務先にどのようなことを求めているのか
・生まれた時間でどのようなシゴトをしていきたいと考えているのか
…など。

大手企業の人事部が、AIチャットボットによって実践している
「業務効率化」と「その先でやるべきシゴトの見える化」とは?

実際の調査結果、事例をもとに資料内でご紹介いたします。

【このような方におすすめ】
●業務効率化の本来の目的を見失っている気がする
●従業員が業務効率化のためにどんなことを求めているか知りたい
●現在実施している取り組みの見直しを図りたい

気になる方は、下記よりダウンロードください。

解決できる課題

業務を効率化したい

システム・アウトソーシングのコンサルティングを受けたい

人事業務のアウトソーシングをすすめたい

ダウンロード1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 HiTTO株式会社
住所 〒101-0031 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F
代表者 代表取締役 Co-CEO 五十嵐 智博、木村 彰人
資本金 1億9,465万円(資本準備金を含む)
売上高 -
従業員数 -